ハイローオーストラリアは違法な業者?その辺ハッキリさせてみるよ

ハイローオーストラリアは違法な業者?その辺ハッキリさせてみるよ
ハイローオーストラリアが違法ってマジ?利用者めっちゃ多いのに違法ってどゆこと?

今回は、こんな疑問を解決していきます。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアが違法と言われる理由
  • ハイローオーストラリアの取引が違法ではない理由
  • 違法なバイナリーオプション業者の見分け方を解説

ハイローオーストラリアについて調べると、必ずと言っていいほど「違法だ犯罪だ」みたいな評判が出てくるんですが、ハイローオーストラリアでの取引は違法ではなく100%合法なので安心してください。

だって僕、ハイローオーストラリアで2年4ヶ月取引(この記事公開時点で)してますけど、職質すらされたことすらありませんもん(笑)

ハイローオーストラリアが違法と言われる理由

ハイローオーストラリアが違法と言われる理由

ハイローオーストラリアが違法だと言われているのは、単なる勘違いなんです。

ただ、ハイローオーストラリアが違法だと濡れ衣を着せられているのには、僕たちトレーダーのことを考えているからなんですよ…これは涙なしには語れませんね(棒読み)

『違法と言われる理由』を知らない時点で間違いなく損してるので、まぁハイローオーストラリアの違法事情でも聞いていってくださいよ。

金融庁に未登録の業者だから違法なんだってさ

ハイローオーストラリアは、日本の金融庁に未登録のバイナリーオプション業者であるため、単なるハイローアンチ勢に「違法だ」って言われてるだけなんですよね。

日本で金融取引業を営むには、金融庁に認可・登録されていることが絶対条件。

いわば、ハイローオーストラリアは『日本からすれば』モグリで運営してる業者って感じですかね。ブラックジャック的な。

ブラックジャック

↑ハイローオーストラリアからすれば、まさにこのセリフの通り(笑)

ゴミ認定されたくないから海外に拠点を置いて運営

実は国内と海外のバイナリーオプションって、まるっきりルールが違うんですよ。

そして残念なことに、日本ルールのバイナリーオプションは稼げないため、ゴミ認定されてるんですよね。国内バイナリーのリアルな口コミをどうぞ。

もしハイローオーストラリアが日本の金融庁に認可されたら

  1. 稼げない日本ルールへの変更を余儀なくされる
  2. ゴミルールの嫌われ者バイナリーとして運営
  3. やがて企業体力が尽き、倒産

国内バイナリーはYahoo!やGMOなどの大企業が運営元であることがほとんどなので、お粗末なルールでもやっていけます。

ただ、海外バイナリーは規模が小さい業者ばっかりなので、ゴミ認定されたら秒で吹き飛ぶのは間違いないなし。

要するに、ハイローオーストラリアは顧客満足度を高めて生き残るために、海外に拠点を持って運営しているってことですね。

海外バイナリーオプション、日本に嫌われてる説

日本が海外業者を嫌う理由

  • 国内業者で取引→最終的に日本が税金(゚д゚)ウマー
  • 海外業者で取引→海外に金が流れていくので、日本にメリットなし

こんな感じでしょうかね、日本のお家芸、国民の意思を無視したお国ファースト(´・ω・`)

ハイローオーストラリアと同じ理由で、すべての海外バイナリー業者も海外に拠点を置いて運営していますが、金融庁のサイトや消費者生活センターで吊し上げられるなんて日常茶飯事。よくやりますよね、ホント(笑)

嫌われてる説は僕の妄想の範囲での話なんですけど、今も昔も国民ガン無視の利己的な謎政策も多いし、あながち間違ってはないんじゃないでしょうかね。

ハイローオーストラリアで取引するのは違法じゃない

ハイローオーストラリアで取引するのは違法じゃない

ハイローオーストラリアは違法じゃないから、ハイローオーストラリアで取引することも違法性はナシ。分かりやすくていいですね。

バイナリーオプションで安全に稼ぎたい人に向けて、超大事なことを言っていくので、しっかり覚えておいて欲しいです。

そもそもバイナリーオプションは合法です

バイナリーオプション取引は違法でも何でもないので、法律で罰せられる可能性はゼロです。

まぁ、日本にもクソルールだけどバイナリーオプションありますし、大企業が普通に運営している時点でお察しですね。

バイナリー規制で全面禁止にすればよかったのに、わざわざバイナリーオプションを残す時点で、財源の確保に必死なんじゃないでしょうか(笑)

ハイローオーストラリアの安全性は『別格』

海外バイナリーが違法だと言われる背景には、詐欺などの犯罪絡みの業者が多いことも背景にあるんですよ。

これステマでも何でもなくて、僕もハイローオーストラリアで2年以上取引してますけど、犯罪絡みのことって何も経験したことないんですよね。

ハイロー代理店の知り合いから聞いた話なんだけど、取引条件でどうやってもハイローに勝てないから、違法上等で詐欺で小金稼いでるんだってさ。
ダークサイド落ちまくりやん、アホくさ。

安全性で海外バイナリーを選ぶなら、思考停止でハイローオーストラリアを選んでも失敗しないレベル。ハイローオーストラリアの安全性に関しては、以下の記事で詳しくまとめてますよ。

ハイローオーストラリアは安全というより、他の業者が全部危険すぎる件

ハイローオーストラリアが安全というより、他の業者が全部危険すぎる件

2020年9月23日

だけどもケツは自分で拭こう

まぁそうは言いましても、正しく攻略しなければ稼げないわけで。ぼろ負けしたり詐欺に引っ掛かったりしないように、正しい知識や取引方法を取り入れることは絶対条件。

「自己責任」の4文字で片付けられちゃう気しかしないよね。

まぁ勝てばケツを拭く必要なんてないんですけど(笑)

ただね、最初から勝つとか0歳児が東大医学部に受かるくらい無理なので、無料のデモ取引で練習から始めるのがベターなんじゃないかなって。

違法なバイナリーオプション業者には注意しましょう

違法なバイナリーオプション業者には注意しましょう

海外バイナリーが違法じゃないことは分かってもらえたと思いますが、別の意味で違法なことをする海外業者って多いんです。

むしろ、詐欺前提の違法なバイナリー業者ばっかりって言ってもいいレベルですね。

最後に、あなたが違法なバイナリー業者に引っ掛からないための方法をご紹介。

まぁ、ハイローオーストラリアにしとけば問題ないんですがw

レートの配信元が不明

レートの配信元が分からない→業者がレート操作している可能性が高い。

マトモなバイナリー業者ならレートの配信元を明記してるんですよ。ハイローオーストラリアなら以下の通り。

レートの配信元が不明

こんな風に記載してあればいいんですけど、まぁ明記していない業者も当たり前のようにあるわけで。オンリーワンのチャートが欲しい方は、勝てなくても良ければ別業者へどうぞ(笑)

で、ハイローオーストラリアのレートってマジで合ってんの?配信元と結託してんじゃない?
気になるなら、別のレート配信と見比べてみればいいんじゃない?

Yahoo!のテクニカルチャートならブラウザで開けるので、ハイローオーストラリアのデモ取引画面と見比べてみましょう。当然、どちらも無料です。

>> Yahoo!ファイナンステクニカルチャートを確認(USD/JPY)

ハイローオーストラリアのデモ取引でチャートを確認

所在地が不明

会社の所在地がざっくりしている業者もかなり多いですが、違法な業者の仕様です。

責任の所在を分からなくするための黄金パターンで、「俺悪いことする違法業者なんすよwww」ってアピってる紛れもない証拠ですね。

それがまかり通る海外バイナリーの違法性はマジで草。

聞いたことすらない業者名

何だこの新しい業者!?オープンキャンペーンやってるし、先行者利益は俺が貰うわ!

ってなる気持ち、ありますよね。僕も超ありますもん。

だけどバイナリーオプションにおいては、新規業者って最も警戒すべき存在。

ちなみに以下は2019年に設立された業者ですが、まぁ新規の海外バイナリー業者って大体こういうもん(笑)

バイナリー業者を精査するときは少し時間を置くべきで、バイナリーの主流になるなら乗っかればいいし、淘汰されたらそれまでって感じですね。

今はハイローオーストラリアで取引するのが1番安心ですし、何なら初回入金で実質タダで取引できるキャッシュバックもあります。とりあえず詳細だけでもチェックしてみてくださいな。

代理店の知り合いの話なんだけど、キャッシュバック終了してたらページ開けなくなるってさ。ここだけの話ね。

【結論】ハイローオーストラリアで取引しても裁かれません

【結論】ハイローオーストラリアで取引しても逮捕されません

別にハイローオーストラリアは違法な業者じゃないので、安心して使ってもらって大丈夫です。

ただし自分のケツは自分で拭く覚悟だけは必要なので、覚悟が決まるまではデモ取引で練習するのがベター、というより常識ですね。

いきなりリアルマネー賭けて爆死する初心者も多いから、マジで気を付けて。最初はデモ取引から。お兄さんとの約束な!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です