【疑問解決】ハイローオーストラリアの稼げる謎とは?

【疑問解決】ハイローオーストラリアの稼げる謎とは?
ハイローオーストラリアの「稼げる謎」ってなに?
「なぜ皆がハイローを使ってるのか?」の答えのことなんよ。5つあるから解説するわ。
本記事の内容

  • ハイローオーストラリアの稼げる謎5つ【他の業者と比較してみた】
  • 稼げる謎を活かした「基本」のトレード手法を実践
  • 【注意】他サイトの稼げる謎に、明らかな「嘘」が紛れている件

ハイローオーストラリアが、なぜ人気なのか?

理由はすごくシンプルで、「利益を上げやすい取引条件」だからです。

どうせやるなら、稼げる業者を選ぶのが当然。あなたも『ハイローが稼げるらしい…?』という情報を目にして、少しワクワクしながらこの記事を読みに来てくれてるはずなんすよ(笑)

今回は、そんなあなたに向けハイローオーストラリアの稼げる謎を5つ解説。

他の業者との比較を出しつつ、メリットを深掘りします。

つまり「ハイローが他の業者より優れている点」を理解して「稼げるイメージ」を持ってもらうのがゴールですね。そのために、基本となるエントリー手法についても解説していこうと思うのです。

また、記事の後半では「稼げる謎の”闇”」にも言及。

バイナリー界隈には「嘘」「ステマ」「詐欺」も多く存在していて、知っておいた方が絶対に安全ですからね。

読み終える頃に『納得!ハイローで取引したい!』と思えたなら、デモ取引から始めてみるといいよ。

ハイローオーストラリアの稼げる謎5つ【他の業者と比較してみた】

ハイローオーストラリアの稼げる謎5つ【他の業者と比較してみた】

  1. 払い戻し率(=ペイアウト率)が高い
  2. 取引通貨が多い
  3. 出金がしやすい
  4. デモ取引で勝てるまで練習できる
  5. キャッシュバックを有効活用できる

ぶっちゃけ「謎」でもなんでもなくて。

「稼ぎやすい条件が揃っているという事実」によって、ハイロー人気が保たれてるわけです。

順番に見ていきましょう。

稼げる謎その①|払い戻し率(=ペイアウト率)が高い

ようは「的中したときに、何倍になるか」って話ですね。

High・Lowを的中させたとき、掛け金が何倍に増えるか?

1回の取引ごとの「利益」に直結するペイアウト率は、ハイローオーストラリアが断トツです。

✅業者によるペイアウトの違い
Highlow.com(ハイローオーストラリア) 1.85倍~2.30倍
theOption(ザ・オプション) 1.80倍~2.00倍
FiveStars(ファイブスターズ) 1.70倍~1.90倍
SonicOption(ソニックオプション) 1.75倍~2.02倍
国内バイナリー業者 一律1,000円

上記のとおり。

全く同じルールの取引をしても、業者によって得られるリターンが違うんですよね。

例えば1万円で取引すれば、ハイローなら最低でも18,500円。しかしファイブスターズだと17,000円しか返ってこない。1回の取引につき1,500円もの「機会損失」があるわけですよ。

1万円を失うリスクは同じなんで、リターンが大きい方が良い。

ほんの僅かでもペイアウト率が高い方を選ぶのが、勝つために1番重要なポイントです。

ペイアウト率には絶対にこだわった方がいいよ。低ければ低いほど損だからね。

稼げる謎その②|取引通貨ペアが多い

通貨ペアとは、USD/JPY(米ドル/日本円)などのような「2ヶ国間の通貨レート」のこと。

例えばUSD/JPYでエントリーする場合、米ドルの値段が上がれば「High」下がれば「Low」ですね。

ハイローオーストラリアは、通貨ペアの選択肢がめっちゃ多い。

業者による取引通貨の種類の違い

  • ハイローオーストラリア 17種類
  • THEオプション 14種類
  • ジェットオプション 7種類
  • THEバイナリー 7種類
  • 国内のバイナリー業者 4〜7種類
別に、選択肢が多くても稼げるとは限らないんじゃ・・・?
いや、めちゃくちゃ重要。選択肢が多ければ「ギャンブル的なトレード」を避けられるからね。
通貨ペアが少ないと、勝てる見込みがない時も適当にエントリーしがちなんですよね。ハイローならば17の選択肢から最も勝機のある通貨ペアを狙えます。

7種類のチャートから、勝てそうなものを探すか?

17種類のチャートから、1番「High/low」がはっきりしているものを探すか?

勝率を上げるため、選択肢の多さはめちゃくちゃ重要なんですよね。

稼げる謎その③|出金がしやすい

出金について説明していないサイトが多いけど・・・そういう人のハイローで勝ってる自慢はウソですね。

あなたがどれだけ稼いでも、出金できなければお金は増えません。

ハイローが人気となったのは、出金がしやすいから。

ハイローオーストラリアの出金システム

  • 最低出金額 1万円
  • 手数料 無料
  • 口座への反映 最短翌日

銀行口座さえあればOK。

ここまでルールが優しく、スピーディな出金をしてくれる業者は他にないですよ。

他の業者では出金しようとすると口座凍結されたり、手続き後1ヶ月以上待たされたりする。ルール規制がなく稼ぎやすいとされる海外業者ですが、出金トラブルの恐怖が常に付き纏うんですよね。
『10万円ないと出金不可』とか言いつつ、連続で勝つと不正トレード扱いされて利益没収されたりするからね・・・。
バイナリー界隈の現状

  • 日本の業者では、規制によるルール改悪でまともに稼げない
  • 一部の海外業者は、相次ぐ出金トラブルにより避けられる

上記の事実があることから、投資家の9割がハイローを利用する状況が生まれているわけですね。

稼げる謎その④|デモ取引で勝てるまで練習できる

ハイローオーストラリアでは、利用無制限のデモ取引を提供してくれてます。

デモ取引とは、仮想のお金を使って取引できる機能のこと。

取引画面やレート、相場の値動きは本物と同じです。

デモ取引で稼げるなら、本取引でも稼げる可能性が高くなるわけですよ。逆にデモ取引で勝てていないのに、我慢できず本番へ行くからこそ、負けてしまうわけですね。
ハイローオーストラリアのデモ取引

  • 1円も入金することなく利用できる
  • 本取引と全く同じ画面で取引を練習できる
  • 本取引を始めてからも、ずっと好きなときに利用できる

実際のデモ取引画面はこちら

はい。他の業者では上記のようにいかないんですよね。

1万円以上の入金が条件だったり、そもそもデモ取引を用意していないバイナリー業者も多いわけですよ。

デモ取引がないと、初心者はどうなると思う?
・・・上達できない?
それもある。でも1番ヤバいのは「いつでも本取引できる環境」しか用意されてないこと。
なるほど!我慢できなくなっちまうワケか!

『本当に稼げるの?』という不安があるなら、まだ本取引してはいけません。

デモ取引で練習して、「イケる!」という実感が湧いてからでも全然遅くないですからね。

稼げる謎その⑤|キャッシュバックを有効活用できる

ハイローには初回5,000円のキャッシュバックがあり、これを利用して稼ぐことも可能です。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックはとてもシンプル。

  • 初回5000円以上入金する → もれなく5000円キャッシュバック
  • 実際の取引に使用可能
  • 負けても、5,000円分はハイローが持ってくれる

それに対し他の業者はというと・・・とんでもない「条件」がついてきます。

例を見てみましょう。

THEバイナリーのキャッシュバック

  • 初回1万円入金する → 1万円キャッシュバック
  • ※ただし入金額の15倍(=15万円)以上の取引をした場合に限る

上記のとおり。

多くのバイナリー業者のキャッシュバックは、「一定額以上の取引をすること」を条件にしてきます。

ハイローの場合、初回入金すれば無条件で5,000円が受け取れる。

受け取ってすぐ実際の取引に使用して、勝てば利益は自分のもの。負けても元々の資金に傷はつかないわけです。

もちろん「100%稼げる」とは言えないんですけど、シンプルにお得ですよね。「稼げる謎」かどうかは別として、利用して損はないので紹介しておきました。
利用者数が多いからこそできるキャンペーンなんだよね。

稼げる謎を活かした「基本」のトレード手法を実践

稼げる謎を活かした「基本」のトレード手法を実践

  • 的中しやすく初心者向けの「5分取引」
  • 通貨ペアの多さを利用した「順張り」

上記のとおり。

ハイローの稼げる謎を活かして、安定して利益を上げるための「基本」を写真付きで解説します。

やってみたい人も、最初はデモ取引ね。必ず当たるとは限らないから注意!

基本手法|5分取引での「順張り」エントリー

17種類の相場から、「明らかに上がっている(下がっている)チャート」を探しましょう。

5分取引でトレンドを探し、「順張り」でエントリーしましょう

上記画像の通り、NZD/JPYのチャートが上がり調子なのを確認。

5分取引を選んで「High」でエントリー。

「順張り」とは?

  • チャートが上向きのとき:High
  • チャートが下向きのとき:Low

予想的中し、9250円のペイアウトを獲得しました

キャッシュバックの5,000円を掛けたと仮定して、9,250円のペイアウト。

簡単すぎると思うかもしれないけど・・・上がるか・下がるかの予想なんでこんなもんですよ。

順張りは「トレンド」が発生している相場で特に有効。ハイローには17種類の通貨ペアがあるんで、チャンス相場が見つかる可能性が高いわけです。

5分取引は当てやすい分ペイアウト率が低いのがデメリット。

しかしハイローなら最低ペイアウト率が1.85倍あるので充分利益になるんですよね。

取引条件が良いハイローオーストラリアでこそ使える基本手法です。

【注意】他サイトの稼げる謎に、明らかな「嘘」が紛れている件

【注意】他サイトの稼げる謎に、明らかな「嘘」が紛れている件

  • 「1万円が7連勝で100万円になる!」←完全にウソ
  • 「ツール利用で100%稼げる!」←完全にウソ
  • そもそも「稼げる謎」という検索ワードが裏で操作されている!?

コラム的な感じで語っていきます。

詐欺被害の多いバイナリーオプションの世界では、知っておいた方がいい「ヤバい奴ら」の存在。

順番に見ていきましょう。

「1万円が7連勝で100万円になる!」←完全にウソ

ハイローオーストラリアでは、1回の掛け金上限が20万円と決められてます。

嘘をついているサイトの言い分では、「マーチンゲール法」を使えば稼げるとのこと。

1万円から掛け金を倍にしていって、7連勝できれば100万円稼げるという情報です。

回数 掛け金 勝った場合のトータル資産
1 1万円 2万円
2 2万円 4万円
3 4万円 8万円
4 8万円 16万円
5 16万円 32万円
6 32万円 64万円
7 64万円 128万円

↑はい。もうお分かりですね。

6回目で掛け金上限を超えて、エントリーできなくなります(笑)

ハイローオーストラリアの掛け金上限は20万円。それ以上のエントリーはエラー扱いとなります

そもそもハイロー取引で7連勝ってかなり難しいですし、毎回掛け金を倍にしてたら1回負けた瞬間に資金ゼロ。マーチンゲール法はリスクが大きいですからね。
  • 「100万円稼げそう!」と思わせる
  • やってみると実際は不可能
  • 落ち込む初心者に高額ツールやレクチャーを売りつける

上記のような狙い。

まともにハイローの取引条件も理解していないサイトの情報は、信用しない方がいいですね。

上限金額知らないって、まともに取引したことない証拠だからね。

「ツール利用で100%稼げる!」←完全にウソ

  • ハイローの「稼げる謎」教えます!
  • ツールを利用して、億り人になれます!
  • 今ならたった10万円で自動売買ツールをあなたに!

ネット上で販売しているハイローオーストラリア専用の自動売買ツールの例

はい。完全にウソ。というか、詐欺。

ハイローオーストラリアでは、自動売買ツールの使用は禁止。

使用すると口座が凍結され、稼げる・稼げない以前に「取引できない」状態になりますからね。

上記のようなツール販売者は多数存在。今ではSNSやLINE、YouTubeなど様々な媒体でセールスを仕掛けてきます。

使うべきツール

まずは上記の2つで充分。僕も上記しか使ってません。

稼げる謎と銘打って、怪しげなツールを売りつける詐欺師に騙されることにないように注意してください。

結構いるみたいなんだよね・・・「稼げる!」と思い込んで大金を払っちゃう人が(反省)。

「稼げる謎」という検索ワードが裏で操作されている!?

Yahoo!の検索画面で「予測キーワード」が操作されている疑いがあります。

そもそもなんですけど・・・。

「稼げる謎」で検索する人なんて、ほとんどいないはずなんですよね(笑)

Yahooのサジェストワードに「稼げる謎」が表示されている

なぜか「稼げる謎」の検索ワードが、「稼ぎ方」などの一般的なワードよりも上に表示されてるんです。

明らかに不自然。サジェストワードは基本的に「多くの人が検索するワード」なんで、本来であればもっと直接的な「稼ぎ方」や「勝ち方」などのワードが上に表示されるはず。

検索結果には怪しげな広告サイトがズラリ。

意図的に検索サジェストを操作することで、できる限り多くの人に見られようと仕向けているわけです。

「ハイローオーストラリア 稼げる謎」のYahoo検索結果には怪しげな広告が並んでます

今後バイナリー取引について、ネット検索をすることがあると思います。

その際、上記のような「悪意ある情報」に騙されないようにするのも、大切なことかもしれません・・・。

ハイローオーストラリアの稼げる謎まとめ

ぶっちゃけハイローオーストラリアがスゴイんじゃなくて、他がヤバすぎるだけかも知れません(笑)

おさらい:ハイローオーストラリアの稼げる謎5つ

  1. 払い戻し率(=ペイアウト率)が高い
  2. 取引通貨ペアが多い
  3. 出金がしやすい
  4. デモ取引で勝てるまで練習できる
  5. キャッシュバックを有効活用できる

↑よく見ると、いたって普通のことですよね。

謎でもなんでもない(笑)

しかし無知な人から金を巻き上げようと、ほとんどの業者がやりたい放題という現状。あえて誇張表現して「簡単に稼げる」と思い込ませてるサイトが多すぎるのも、1つの問題ですよね。

「裏技」や「必勝法」を期待していた人には申し訳ないですが、そんなものはありません。

あるのは「ハイロー人気」と「その理由」だけ。

ハイローオーストラリアの稼げる謎の正体は「他の業者より利益を上げやすいという事実」だったワケですね。

必ずしも稼げるものじゃない。俺だって昨日負けてるし(笑)ただ、せっかくやるなら取引条件の良い業者を選んだ方がいいかなーとは、思うよね。

本記事が参考になっていれば幸いです。

それでは。

【最新】ハイローオーストラリア口座開設の手順【写真付き解説】

【最新】ハイローオーストラリア口座開設の手順【写真付き解説】

2021年3月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です