【楽天も参戦】バイナリーオプションとは?これから始める人向け徹底解説

【楽天も参戦】バイナリーオプションとは?これから始める人向け徹底解説
いま楽天でもバイナリーオプションできるらしいやん!あれ人気らしいけど、どんな投資?
バイナリーは「上か・下か」の2択を当てれば資金が増える投資。めっちゃ簡単よ。
本記事の内容

  • 【基礎知識】バイナリーオプションとは?
  • 楽天のバイナリーオプション「らくオプ」の取引ルール
  • 【どちらで始める?】バイナリーオプションは、国内と海外で全く別物

2020年、楽天証券がバイナリーオプション業者「らくオプ」をスタート。

これにより興味・関心を抱く人も増え、バイナリーを始める人も多くなってきましたね。

本記事では、バイナリーオプションとは?について徹底解説。わざわざこの記事に来てくれた勉強熱心なあなたに向け「始める前に知っておくべき全てのコト」をまとめました。

投資は、慎重に始めるに越したことはないですからね。ぜひ3分ほどお付き合いください”(-“”-)”

前置きはさておき、さっそく本題へ入っていきましょう。

【初めての方向け】バイナリーオプションとは?

  • バイナリー = 二者択一
  • オプション = 選択権

バイナリーオプションとは、為替レートが一定時間後に上がるか・下がるかを予測するもの。

High・Lowのうちどちらか1つを選ぶ、二者択一の取引です。

バイナリーオプションはHigh/Lowのうちどちらか1つを選ぶ二者択タイプの投資です

コインの表・ウラを当てるゲームと似てますね。ただ、バイナリーは単純な運ゲーではなく、値動き予想して勝率を上げていくことが可能な「投資商品」です。
バイナリーは「High(上)」「Low(下)」を予想するだけ。これさえ覚えとけばOK。

シンプルなルールで投資初心者にも人気

バイナリーオプション取引の手順

ハイローオーストラリアの取引画面

  1. 通貨ペアを選択
  2. High・Lowどちらかを選択
  3. 取引金額を選択

↑必要な手順は上記3点のみ。

予想が的中すれば、掛け金がおよそ2倍に増えて返ってきます。

単純に「上がる?」「下がる?」の予想だけで済むため、投資初心者からの人気が高いんすよね。勝敗の決まり方もシンプルで、FXのような複雑な収支にはなりません。
1秒ごと利益額・損失額が変わるFXとは違い、バイナリーは勝ち負けハッキリしてるんよ。

バイナリーオプションのメリット

  • ルールが簡単
  • 短い時間で取引できる
  • 掛け金以上に損失が出ることがない

「簡単に・いつでも・安全に」という、初心者に優しい3つのメリット。

特に③の損失については、バイナリーオプションにしか存在しない最強の利点です。

例えばFXや仮想通貨などの場合、購入金額より価格が下がれば下がるほどマイナスが発生しますよね。しかしバイナリーの場合、予想が大外れしても掛け金を失うだけで済む。

FXで想定外の「トンデモ損失」を出し退場…って話、聞いたことがあるはず。

いっぽうバイナリーでは「掛け金 = MAX損失額」なんで、致命傷を負うことがないんすよ。

バイナリーオプションとは「ローリスク・ローリターン型」の取引。これはマジメリット。

バイナリーオプションのデメリット・注意点

  • 一定のギャンブル要素がある
  • 日本の法律がバイナリーに厳しい
  • バイナリー詐欺がいまだ存在する

デメリットゼロのパーフェクト投資なんてないわけで、バイナリーにも注意点があります。

始める前に、一応頭に入れておきましょう。

特に「バイナリー詐欺」については、初心者であればあるほど騙されやすい。『必勝法を教えます!』などの謳い文句に騙されてお金を取られることのないように…。

※詳しくは【警告】バイナリーオプションの情報商材なんて99.9%が詐欺である件の記事を読めば理解できますのでサクッとどうぞ。

これからバイナリーやるなら、詐欺に遭わないための考え方は絶対に持っておくべし。

【2020新登場】楽天バイナリーオプション「らくオプ」とは?

楽天バイナリーオプション「らくオプ」

  • FX口座に併設する形で運営
  • 楽天証券のFX口座を持っている人が利用可能
  • 「High・Low」 + 「目標レートを超えるか?」の2つを予想するタイプ

2020年、コロナ自粛で自宅でのバイナリー取引が人気に。

それに乗っかる形で楽天がサービスを始めた形です。

しかし、残念ながら楽天バイナリーオプションの評判はあまり良くないんすよね。理由はシンプルさがないことと、利益が出にくい仕組みになっている点。

らくオプを使い続けてる人って、そんなに見ない印象なんよ。大体ハイローに乗り換える。

楽天バイナリーオプション「らくオプ」の取引ルール

払い戻し 一律1,000円
ペイアウト率 変動制
取引時間 一律2時間
回数制限 1日10回まで
取引金額 1口1,000円まで

 
こんな感じで、色々と制限がかかっているのがらくオプの特徴。

まあ、より安全と言えば安全なんすけどね…。

しかし2時間に1回のみの取引、そしてペイアウトMAX1,000円というのが厳しい。楽天ではどんなに頑張っても、1日に2,000〜3,000円程度しか稼げないことは覚悟しなければなりません。

※詳しくは【利用禁止レベル】楽天バイナリーオプションのペイアウト率がやばいの記事でも解説してますのでどうぞ。

楽天バイナリーオプションの取引手順を解説

「らくオプ」の取引画面がこちら↓↓

楽天バイナリーオプション「らくオプ」の取引画面

取引の手順についても、通常のバイナリーオプションと違ってやや複雑。

High・Lowを予想するだけでなく、「目標レート(=権利行使価格)」を設定する必要があります。

らくオプ取引の手順

  1. 目標レートを選択
  2. 目標レートより「上がるか?」「下がるか?」を選択
  3. 購入枚数を選択

»デモ取引で試してみる(PCのみ)

少し難しいですが、まあやっていけば慣れるはず(笑)

『目標レートがある方が好き!』という人も中にはいるみたいですしね。

俺は分かりやすさ&短時間取引が好きだから、ハイローを使ってるって感じやね。人それぞれ。

楽天バイナリーは「ポイントで少しだけ取引」したい人向け

楽天バイナリーオプション最大のメリットは、「楽天ポイント」で取引ができる点。

これは業界初のことで、らくオプにしかないメリット。

楽天で買い物をしてる方は、現金を使わずバイナリーオプションができますね。

1口1,000円までしかエントリーできないので、現金を使っての取引はむしろ効率が悪く非推奨。「らくオプ」は、楽天ポイントが余ってる人のためのサービスです。
『ポイント持ってるだけで何も使ってない!』って人向けに作られたのが「らくオプ」なんよ。

【どちらを使う?】バイナリーオプション、国内と海外の違いとは?

楽天など国内業者と、ハイローなどの海外業者。

決定的な違いは「規制の有無」です。

国内バイナリー 海外バイナリー
代表的な業者
  • らくオプ/楽天
  • 外為オプション/GMO
  • LION BO/ヒロセ通商
  • Highlow.com(ハイローオーストラリア
  • TheOption(ザ・オプション)
  • FiveStarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)
規制 あり なし
稼ぎやすさ
安全性

↑こんな感じですね。

規制によりルールに制限が生まれ、国内バイナリーは海外バイナリーに比べやや稼ぎづらい。

日本の安全性はピカイチではあるものの、海外の有名業者を使えば同じこと。その結果、投資家の9割以上がハイローなどの海外バイナリーを選んでいる状況です。
楽天にしよーかなー?海外業者にしよーかなー?
まあどっちも使ってみれば良いと思うけど、俺は海外をおすすめするよ。

楽天バイナリーと海外バイナリー(ハイロー)を比較

楽天 ハイロー
取引ルール High or Low + 目標レートを超えるか予想 High or Low
ペイアウト 一律1,000円 1.85倍〜2.30倍
取引時間 一律2時間 30秒〜1日(任意に選択)
回数制限 1日10回まで 無制限
取引金額 1口1,000円まで 1,000円〜200,000円
※デモ取引で比較 »らくオプのデモ »ハイローのデモ

始める前に、実際にデモ取引をやって検討するのがセオリー。

楽天とハイロー、カタログスペック上でもだいぶ違いがあるってことは理解しておきましょう。

初めての方は両方を使い比べてみて、より『勝てそう!』と思える方を選べばOKかなと。

「バイナリーオプションとは、業者選びが最初の投資である」←これ重要。じっくり検討な。

稼ぎたいなら海外バイナリー業者を選ぶべき

本記事でお伝えしてきたとおり、楽天などの国内バイナリーでは「できないこと」が多いからです。

楽天バイナリーではできないこと

  • シンプルなHigh/Low取引
  • 30秒、1分などの短期取引
  • 1〜2時間で複数回の取引

逆に、「海外ではできないけど楽天ならできること」って何もないんすよね。

イメージ図にすると以下の通り。基本的には海外バイナリーを選んでおけば間違いないですよ。

国内バイナリーは、海外バイナリーに比べルールが厳しいのでできないことが多いです(イメージ図)

日本の業者から広告料もらって宣伝してるサイトも多いけど、せっかくバイナリーやるなら海外業者の方がええよ。

海外業者の人気No,1はハイローオーストラリア

Highlow.comハイローオーストラリア公式サイト

  • 口座開設なしでデモ取引OK
  • 今なら初回入金で5,000円キャッシュバックあり
  • スマホ取引に対応(2020年リニューアル済)

楽天ポイントが1000点未満の方は、もう迷わずハイローでOK。

大量にポイントがある方は、せっかくなのでらくオプも使うのもアリですね。

すでに10年以上運営されてる老舗のバイナリー業者で、知名度抜群。利用者が多いため、分からないことは調べればすぐに出てくる点も初心者には嬉しいポイント。

合う・合わないは人それぞれあるものの、まずは試しておきたい安定の業者です。

※ハイロー口座開設の手順は、【最新】ハイローオーストラリア口座開設の手順【写真付き解説】の記事にまとめてあるので参考にしてください。

まずはハイローを使ってみるところがスタートライン。ぜひ試してみてな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です