【圧倒的】バイナリーオプションはハイロー独占市場!その理由は?

安○さん
バイナリーオプションってなんでハイローしか使われてないの?
麻○さん
他の業者がゴミだからだよ!!

…おもしろ半分でこの画像使うのマジで怖い。
はいどうも、管理人です。

この記事では、バイナリーオプション業界のハイロー独占市場の理由と、ハイローの特徴やメリットを紹介します。

ちなみに、ハイローを使う事にデメリットは1つもありません。

本記事の内容

  • ハイローはなぜバイナリー業界を独占しているのか?
  • ハイローの特徴と使うべき理由

最初のインパクトが強すぎて内容入ってこないとかやめてくださいね。ダメですよ。

ハイローがバイナリーオプション業界を独占する理由

ハイローがバイナリーオプション業界を独占する理由
ハイローがバイナリーオプション業界で常に頂点を維持するには、下記の理由があります。

  • バイナリーオプションはハイロー以外FX化
  • ハイローは仕組みが簡単すぎる
  • 国内の90%はハイローでトレード
これを見るだけでも、なんとなく圧倒的な力の差を感じますね。

では、詳しくみていくとしましょう。

国内業者はFX化

国内業者はFX化
他業者は日本の法律によりガチガチの規制がかかりFX化した為、いっきに利用者が減りました。

為替が上がるか下がるかを予想して、当たれば掛金2倍、外れれば掛金没収という簡易ルールだったバイナリーオプションですが、ハイロー以外の業者は負けた場合掛金以上の金額をもっていかれます。

具体的な例

10,000円エントリー×負け=掛金+5,000円没収

ハイローの場合だと、失うのは掛金だけです。

ハイローは仕組みが簡単

ハイローは仕組みが簡単
ハイローのバイナリーオプションは、上がるか下がるかを予想してエントリーするだけの、最も基本的なバイナリーオプションの仕組みが採用されています。

しかし他業者の場合、
「どれぐらい上がるか?」
「どれくらい下がるか?」

ここまで考える必要があり、その振れ幅によって利益が左右され、負ければ赤字です。

ハイローは振れ幅関係なく2倍固定で負けても口座残高まで減る事はありません。これでは誰もハイロー以外使うわけがない。

ハイローの国内シェア率は90%越え

ハイローの国内シェア率は90%越え
バイナリーオプション業界のハイロー利用率は90%を超えており、圧倒的なブランド力を持っています。

あなたはどっちを選びますか?

  • 全体の5%しか使っていない業者
  • 全体の90%が使っている業者
誰でも後者を選ぶじゃないですか。

youtubeやブログで紹介されるバイナリーオプションの攻略法も、全てハイロー前提で解説されてますしね。

ハイローの特徴と使うべき理由

ハイローの特徴と使うべき理由
では、ハイローにしかない特徴、メリットをご紹介します。

  • 完全無料デモ取引
  • 申請翌日には出金可能
  • 初心者でもわかりやすいチャート

ハイローはデモ取引があるよ

ハイローはデモ取引があるよ
ハイローのデモ取引は、本物の為替相場を使った体験版取引の事です。

デモ取引はなぜ必要?

  • 取引方法の理解が早まる
  • 取引画面に慣れやすい

ハイローのバイナリーオプション取引には4つの取引方法があって、それぞれの取引方法を実際の画面で覚える事ができるのは大きなメリットです。

また、1分1秒が命取りとなる投資の世界で、初心者は画面の操作方法がわからず負けてしまうリスクも無くす事ができます。

とりあえず一回やってみるといいですよ。

出金スピードが最速

出金スピードが鬼早い
ハイローは、口座のお金を引き出すスピードが異常に速いです。

なんと翌日振込。普通は出金申請後に審査通過したら振込で1週間程度かかりますからね?ハイローは100%振り込まれるし翌日、ヤバイ。

バイナリー初心者でもわかるこの最速理論…頭文字Dかよ。

初心者でもわかるこの最速理論

ハイローのチャートは視認性抜群

そして、ハイローは初心者でもわかりやすいようにチャートの視認性を重視しています。

実際に比較して見てみましょう。

オプトレ取引画面
オプトレ取引画面

ハイロー取引画面
ハイロー取引画面

いやもう、圧倒的すぎ。オプトレは完全に初心者殺しにかかってますね。

まとめ

いかがでしたか?
では、今回の記事内容をまとめます。

記事内容まとめ
ハイロー以外クズ
ほら、わかりやすいですね!

では、良きハイローライフを( ^∀^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です