【劇選】おすすめのバイナリーオプション3選【初心者向け】

【劇選】おすすめのバイナリーオプション3選【初心者向け】
バイナリーオプション始めるならやっぱ安全な国内業者だよね
バイナリーで勝ちたいなら国内業者だけはやめとけ…。

これでもかってほど安全を押し売りする国内のバイナリー業者と、それを紹介するクソサイト達。他にアピールするとこないんでしょうね。

そりゃ規制ガチガチにすれば安全だけど、規制多すぎて国内バイナリーは勝つことが不可能なレベルになってます。笑

海外のバイナリーオプション業者を使って、ほぼ毎月勝ち続けている僕からすれば、他サイトのステマおすすめランキングは見てらんないんすよね。

ということで、バイナリー取引歴2年の僕が、客観的に審査したうえでおすすめのバイナリー業者を劇選したので参考にしてみてください。

本記事の内容

  • 国内バイナリーはクソ
  • 海外バイナリーは一部危険
  • おすすめのバイナリーオプション3選

他サイトのバイナリーオプションのおすすめランキングは、広告収入目当ての国内バイナリー推しのステマ記事しかないです。

国内バイナリー業者は、たしかに安全かもしれませんが勝てませんよ。

というか、規制多すぎでバイナリーオプションですらなくなってるで

おすすめしないバイナリーオプション業者

おすすめしないバイナリーオプション業者

あなたがバイナリーを始める理由は稼ぎたいからですよね。

実は、稼げるバイナリーオプション業者には3つの共通点があります。

他サイトはステマとしか思えない、ただ安全なだけの国内のバイナリーオプション業者ばかりを紹介していますね。

僕がおすすめするバイナリーオプション業者がなぜ稼げるか。本記事では理由もしっかりと解説していきます。

国内バイナリーオプション

国内バイナリーオプション

GMOクリック証券や、ヒロセ通商などに代表される国内バイナリーオプション。

知名度だけは抜群ですね。

安全だから稼げるという訳のわからない理屈でバイナリー初心者をカモにするのはいい加減にしていただきたい。

国内バイナリーはガチガチの規制のせいでFXの劣化版みたいになってるのでマジでやるだけ無駄です。

危険!?海外バイナリーオプション

危険!?海外バイナリーオプション

稼いでるトレーダーはみんな海外バイナリーを使っています。

YouTubeとかで国内バイナリー使ってる人見たことあります?ないですよね。

他サイトの多くは、海外バイナリーは出金トラブルなどがあって危険といったデマを流して国内バイナリーに誘導。完全に紹介料目当てですね。

一部の海外バイナリーオプションでトラブルが起きているのは事実ですが、それは業者選びがダメなだけです。

僕がおすすめするバイナリーオプションは、全て海外の金融庁に登録されている業者になるので業者側の不正は不可能です。

おすすめしないバイナリーオプション業者一覧

メーカー 商品名
GMOクリック証券 外為オプション
YJFX! オプトレ
トレイダーズ証券 みんなのバイナリー
ヒロセ通商 LION BO
【海外】ファイブスターズマーケッツ ファイブスターズマーケッツ
【海外】THE BINARY ザバイナリー
【海外】TRADE200 トレード200

広告収入の高い有名企業だろうが関係なく公開します。

といいつつ、思いのほか有名企業が多くて、この記事が闇に葬られないか心配ですが、これが事実です。笑

おすすめバイナリーオプションの条件

バイナリーオプションをおすすめするうえで必須な3つの条件

バイナリーオプションをおすすめするうえで必須な3つの条件

  • 安全性
  • ペイアウト率
  • 注文方法の分かりやすさ
ほとんどのサイトでは、ランキングの基準が公開されていません。

理由は簡単。自在に順位を操作できれば紹介料の大きい業者を1位にできるからですね。

なので、僕がおすすめするバイナリーオプション業者は3つの条件をもとに客観性を重視したうえで全て公開します。

安全性

  1. 入出金のスピード
  2. トラブルの有無
  3. 金融ライセンスの有無

安全性を判断する基準は3つです。とはいえ、一番大切なのは金融ライセンスの有無。

国内、海外問わずどこかしらの国の金融ライセンスがあればバイナリー業者側の不正行為はできません。

基本的にここだけ抑えておけばトラブルに巻き込まれることはありません。

ライセンスあるのに不正すれば普通に逮捕案件なので、登録場所が海外かどうかとか関係ないんやで

ペイアウト率

ペイアウト率は高ければ高いほどいいです。

ペイアウト率が高いと勝率が低くてもトータルでプラス収支になるんですよね。

ペイアウト率と収益の関係

  • ペイアウト率2.30倍:勝率44%でプラス収益
  • ペイアウト率1.85倍:勝率60%でプラス収益
  • ペイアウト率1.50倍:勝率67%でプラス収益
勝率50%以下でもプラス収益とかペイアウト率他大事すぎるやろ
分かってもらえて嬉しいで

注文方法の分かりやすさ

ハイローオーストラリアの注文画面

海外バイナリーの取引画面

GMOクリック証券の注文画面

国内バイナリーの取引画面
これは国内、海外の代表的な業者での注文画面になるんですが、誰がどう見たって海外バイナリーの方がわかりやすいですよね。
国内バイナリーは勝たす気ないやろ

おすすめのバイナリーオプション3選

おすすめのバイナリーオプション3選

それでは、今ご紹介した条件をもとに僕がおすすめするバイナリーオプション業者はこちら。

最終的に3社にまで絞りました。

「圧倒的王者」ハイローオーストラリア

「圧倒的王者」ハイローオーストラリア

バイナリーやってる人の10人中9人がハイローオーストラリア。それくらい圧倒的な人気です。

おすすめの条件を全て満たし、なおかつ無料でデモ取引までできる有能っぷり。

バイナリー初心者ならとりあえずハイロー選んどけばOKです!

ハイローオーストラリアの解説記事へ >>

項目 評価
安全性 ⭐⭐⭐⭐⭐
ペイアウト率 ⭐⭐⭐⭐⭐
利用者数 ⭐⭐⭐⭐⭐
最低取引額 ⭐⭐⭐⭐
デモ取引 あり

「ハイローの下位互換」ザオプション

「ハイローの下位互換」ザオプション

ハイローの下位互換として有名なザオプション

ザオプションとハイローの違いは、取引を有利にするインジゲーターをMT4不要で表示できる点。

とはいえ、他の業者でもMT4使えばチャート分析はできるのでそこまでの魅力はないですね。

項目 評価
安全性 ⭐⭐⭐⭐
ペイアウト率 ⭐⭐⭐⭐
利用者数 ⭐⭐⭐
最低取引額 ⭐⭐⭐⭐
デモ取引 あり

「期待の新星」ゼントレーダー

「期待の新星」ゼントレーダー

歴史は浅いけど最近注目を集めているゼントレーダー

最大の特徴は土日も取引ができるということ。

取引できるのは仮想通貨なので、難易度は高くなりますが、それでも土日に取引をしたければゼントレーダーですかね。

項目 評価
安全性 ⭐⭐⭐⭐
ペイアウト率 ⭐⭐⭐⭐
利用者数 ⭐⭐⭐
最低取引額 ⭐⭐⭐⭐⭐
デモ取引 あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です