バイナリーオプション業者の口コミ評価&ランキンング【審査基準も全て晒す】

初心者
「バイナリーオプション 口コミ」で調べると、評判の悪い業者や、ハイローオーストラリアが人気という口コミがよく出てくるよね。
管理人
確かに、サイトによって評価が違ったり、いろんな口コミがあるね。


初心者
始める前だから慎重になりたいんだけど、実際のところはどうなのか混乱してる。

本日は上記の相談について解説していきます。

本記事の内容

  • 口コミ&ランキングで除外業者と理由を全て晒す
  • 口コミ&ランキングの審査基準も全て晒す
  • 客観的審査基準によるランキング&口コミ公開

他サイトのランキングや口コミまとめサイトなどは広告収入目当てのステマ記事しかないので、本記事では、審査基準から除外業者まで全てを公開します。

「稼ぎたい初心者向け」バイナリーオプション業者の口コミ&ランキングの対象

バイナリーオプション口コミ

本ランキング&口コミ評価では、信頼性に欠ける、稼げないバイナリーオプション業者は全て除外します

他サイトはステマとしか思えない、初心者の方向けではないバイナリーオプションの業者ばかりを紹介。

本ランキング&口コミ評価では、信頼性確保のためランキングから除外する業者の条件も全て公開します。

規制の厳しい「稼げない」国内業者は全て除外

aaa

「規制によって稼げない」という初心者の全ての悩みを改善、バイナリーオプションなら海外業者で効率的に稼ぎましょう。

現在バイナリーオプションの業者は国内と海外に多数あり、規制の厳しい国内業者でバイナリーオプションを始める時代は終わってます。

【国内BOオワコン!】国内バイナリーオプションの規制とは?
  • 国内のバイナリーオプションは、ギャンブル性が問題視されたことで規制がかかっている
  • 国内のバイナリーオプションの具体的な規制は以下4つ
    1. 短時間取引の禁止
    2. 総取りの禁止
    3. ペイアウト率の変動性
    4. 価格表示が2WAY
  • バイナリーオプションを始めるなら海外業者を利用する

なので、本ランキングではそんな「規制の厳しい国内業者」を全て除外。
海外のバイナリーオプション業者を厳選し、紹介。

ライセンスの無い「信頼性が欠ける」海外業者も除外

金融ライセンス

金融ライセンス(法人名、住所の明記)などの無い海外業者は、出金時のトラブルになりかねませんのでこれからバイナリーオプションを始める方専用ではありません。

基本的に、海外から来ている業者は国内ライセンスは取得できません。
これは、日本企業のための法律なんですね。

しかし、海外バイナリーオプション業者はライセンンスがないわけではなく、海外業者なので日本以外の金融ライセンスを持っています。

中には、ライセンスを持っていない業者もあるので、まずは、金融ライセンスの確認をしましょう。

海外バイナリーオプション業者の「信頼性」を推し量る基準
  • 日本人向けのサービス提供歴の長さ
  • 金融ライセンスの有無
  • 法人名・住所を明記している
  • 利用規約、契約条件などが用意されていない
  • WEBサイトのコンテンツが貧弱
  • 問い合せの返信が遅い
  • 出金方法が豊富

上記のような視点に基づき、海外バイナリーオプション業者の信頼性を評価。

他サイトの多くはペイアウト率の高さから金融ライセンスを持っていない業者でもランキングに掲載されていますが、完全に的外れなんですね。

広告収入の額が高いので、良いように紹介してるだけという事実をまずは理解してください。

除外したバイナリーオプション業者一覧

除外したバイナリーオプション一覧

広告収入の高い大企業だろうが関係なく除外したので、全て公開します。

海外/国内 バイナリーオプション業者 除外理由
国内業者 外為オプション/GMOクリック証券 法律による取引規制
国内業者 選べる外為オプション 取引規制
国内業者 オプトレ!/YJFX! 取引規制
国内業者 ヒロセ通商/LION BO 取引規制とオプションが少ない
海外業者 トレード200 金融ライセンス・信託保全なし
海外業者 ファイブスターズマーケッツ 資金管理について記述なし
海外業者 ザ・バイナリー 金融ライセンス・信託保全なし
海外業者 バイナリーオプションブレイク 金融ライセンス・会社の所在地が不明

「稼ぎたい初心者向け」バイナリーオプション業者の口コミ&ランキングの審査基準

審査基準

3つの審査基準

  • ペイアウト倍率の比較
  • 情報の質と数
  • 使用コスト比較

ほとんどのサイトでは、全てのランキングや口コミサイトは審査基準を公開していません。
その結果、サイト運営者が自在に順位を操作できる客観性0のランキング記事ばかりが蔓延。

なので、ここではバイナリーオプションの業者を選ぶ下記3つ審査基準を設け客観性を重視、全て公開します。

ペイアウト倍率の比較

ペイアウト倍率

取引に成功した際に得られる配当倍率であるペイアウト率はサービス業者によって異なります。
高いペイアウト率の業者はそれだけ有利に取引を進められます。

取引条件が同じ
上記は同じ通貨ペア、取引方法でして、サービス業者によってペイアウト率が異なります。
当然、少しでもペイアウト率の高い方が効率よく利益を得ることが可能となります。

利益の差
上記の画像の例
■10,000円の取引を行った場合

  • HighLow.com(1.88倍)
    10,000円×1.85=18,800円
    ※8,800円の利益

  • JETOPTION(1.72倍)
    10,000円×1.72=17,200円
    ※7,200円の利益
    同じ取引でも、ハイローの方が1度の取引で1,600円も多く利益を獲得できる

取引によってもペイアウト率は変化しますので
最低ペイアウト率〜最高ペイアウト率で比較し、選出して順位化。

よりペイアウト倍率が高いバイナリーオプション業者を、高評価としています。

口コミや情報の質と数

品質の比較

バイナリーオプション業者は、高いペイアウト率や取引ツールの豊富さだけでなく、分析をするための情報の質と数がどのくらい揃っていて、学びやすいかなども考慮する必要があります。

勝率を上げるために必要な情報がどのくらい揃っているのかを徹底的に比較、いかに効率よく勝率を上げることができるか、利用者の満足度、口コミ数で順位化。

使用コストの比較

使用コスト比較
初心者でも始めやすいバイナリーオプションは、ある程度の裁量&投資は絶対条件となります。

そこで本ランキングでは、他サイトのように勝てない業者に登録だけをさせて利用者が負けたお金で広告収入を得る仕組みを排除。

コスパを審査基準にし、順位化しています。

バイナリーオプション業者の口コミ別人気ランキング

バイナリーオプションおすすめランキング
それでは、今ご紹介した審査基準をもとに、決定したランキングと口コミを見ていきましょう。

初心者でも安心して始められるバイナリーオプションの稼げる業者ランキングは下記のようになりました。

1位「ハイローオーストラリア」

ハイローオーストラリア

バイナリーオプションの代表格。正直、とりあえずハイローオーストラリアを選んでおけば大丈夫ですね。有名なバイナリーオプションのトレーダーはほぼ全員ハイローオーストラリアですし、最低入金額は少し高いですが絶対に失敗しない圧倒的王者です。もちろん僕もハイローのユーザーですが、もう他の業者には戻れない。


【2020年版】ハイローオーストラリアの口コミ/評判

2020年9月24日
項目 内容 順位
分類 海外バイナリーオプション
認可 セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC
最低ペイアウト倍率 1.85倍 1位/3位中
最高ペイアウト倍率 2.30倍 1位/3位中
最低取引額 1,000円 2位/3位中
最高取引額 200,000円 1位/3位中
最低入金額 5,000円 同じ
取引手数料 無料 同じ
ポイントプログラム 1,000円取引毎に3~10ポイント
ボーナス/キャンペーン 口座開設5,000円ボーナス 1位/3位中
情報 425,000件 1位/3位中
総合評価 ⭐⭐⭐⭐⭐

2位「ザ・オプション」

第2位「ザ・オプション」

バイナリーオプションの業者として、とても良いバランスのとれた凡用業者。ですが、正直同じ金額で始められるなら、ペイアウト率が高いハイローオーストラリアを選ぶ方が賢い。満足度は高いですが、あくまで2つ業者を掛け持ちをしたい…とサブで利用する人向けの業者です。

項目 内容 順位
分類 海外バイナリーオプション
認可 法人登記、エストニア金融監督庁
最低ペイアウト倍率 1.77倍 2位/3位中
最高ペイアウト倍率 2.00倍 2位/3位中
最低取引額 1,000円 2位/3位中
最高取引額 50,000円 3位/3位中
最低入金額 5,000円
取引手数料 無料
ポイントプログラム 最大5万円分キャッシュバック
ボーナス/キャンペーン 初回入金ボーナス最大40% 3位/3位中
情報 107,000件 2位/3位中
総合評価 ⭐⭐⭐⭐

3位「ゼン・トレーダー」

第3位「ゼン・トレーダー」

取引の金額を最強に低価格で抑えたい人向けではありますが、出金トラブルの書き込みも多くありますので注意が必要です。1回の取引をとにかく抑えるのが最優先な方が選ぶBO業者。トレード手法は2つしかないという点と、まだ新しい海外業者なので口コミ自体が少ない、情報が少ないので1位2位に比べ劣りますが、最低取引額を抑えたい方はゼントレーダーなら500円から取引可能です。


ゼントレーダー

項目 内容 順位
分類 海外バイナリーオプション
認可 セントビンセント及びグレナディーン諸島
最低ペイアウト倍率 1.72倍 3位/3位中
最高ペイアウト倍率 1.97倍 3位/3位中
最低取引額 500円 1位/3位中
最高取引額 100,000円 2位/3位中
最低入金額 5,000円
取引手数料 無料
ポイントプログラム なし 3位/3位中
ボーナス/キャンペーン 口座開設5,000円ボーナス 1位/3位中
情報 38,100件 3位/3位中
総合評価 ⭐⭐⭐
管理人
1位2位と比べて、ゼントレーダーは出金トラブルの口コミが多かったので要注意。

« ランキング1位へ戻る

バイナリーオプションの口コミ別ランキングのまとめ

本記事では、審査基準から除外理由まで全て晒した、客観的基準による
バイナリーオプション業者の口コミ別ランキングのまとめを紹介しました。

バイナリーオプション口コミ別人気業者ランキングのまとめ
  1. ハイローオーストラリア:とりあえずこれ選んどけば間違いなし
  2. ザ・オプション:凡用業者。サブ持ちするならここ。
  3. ゼン・トレーダー:1位2位には格段に劣るが取引額を最強に抑えたい人向け
  4. 国内業者は規制が厳しすぎて稼げない
  5. 国際的な金融ライセンスを持っているか確認すること
  6. 信頼できる業者を選ぼう

でした!

じゃ、今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です