【安心して下さい】ハイローオーストラリアの取引可能な時間は決まっています。

ハイローオーストラリアアイキャッチ
ハイローオーストラリアで取引しようとしたら、取引できないんだけどッ!!!
当然だよ。それ、営業時間外だもん。


取引できなくて焦った、”あなた”へ、その原因を解説していきます。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアで取引ができない時の原因がわかる
  • 取引可能な時間(営業時間)を確実に覚えて取引してほしい

僕はハイロー歴2年。
今は毎月10~20万円ほど収益あげてます。(今でも全然負けることあるよ。。。)

今回はハイローの基礎編。
取引可能時間について解説していきます。
覚えることは簡単なので、さっそく解説していきますね。


ハイローオーストラリアの取引時間

ハイローオーストラリアの取引時間

ハイローオーストラリアの取引可能な時間帯は、月曜午前7:00~土曜午前6:00です。
平日6:00~6:45の時間帯はメンテナンスのため取引が不可能になります。

平日ならほぼ24時間取引可能と覚えて良さそうだね!

取引時間外にアクセスしようとした場合、「取引時間外です」という警告がちゃんと現れるから安心。


ハイローオーストラリアが休みの日はデモ取引もできません

ハイローオーストラリアが休みの日はデモ取引もできないんです。

ハイローは基本的に土日、祝日が取引できないから注意してね。

デモ取引や、本取引は平日にしましょう。

まさか、、、デモ取引したことないなんて言わないよね?!
いきなり本取引やってるなら、まずはデモ(練習)してからが絶対おすすめ!

ハイローのデモ取引は、ホンモノの相場で取引ができるから練習しない手がないです。
大事なお金を使うのに、いきなり本番でやるのは自殺行為かと。
まずは感覚を掴みましょ。

デモ取引手順

①トップ画面を下へスクロールする。

②「クイックデモ」をタップする。

③「取引を始める。」をタップしてデモスタート!

パソコンの場合は、開いた先の「クイックデモ」をクリックすれば上記と同じ扱いです。

いいですか?必ず、デモ取引からですよ?

 

オーストラリアが祝日はハイローオーストラリアも休みです

ハイローオーストラリアの会社は、名前の通りオーストラリアにあります。
正確にはマーシャル諸島ですが。
よって、オーストラリアが祝日の日は取引ができないのです。

当たり前といえば当たり前だね。オーストラリアの祝日をまとめたからブックマークしておくといいんじゃない?


オーストラリアの祝日をまとめ
1月1日  元旦(New Year’s Day)
1月26日 オーストラリア・デー(Australia Day)
4月10日 グッド・フライデー(Good Friday)
4月12日 イースター・サンデー(Easter Sunday)
4月13日 イースター・マンデー(Easter Monday)
4月25日 アンザック・デー(Anzac Day)
12月25日 クリスマス(Christmas Day)
12月26日 ボクシング・デー(Boxing Day)

基本的には1月、4月、12月のみが祝日になっていますね。
最も4月が多いので覚えやすくて良いですね。

また、州や地域別で祝日が設けられていますが、わざわざ覚える必要はないでしょう。

 

ハイローオーストラリアは年末年始も休みます

取引時間は取引の種類別で覚えよう

ハイローオーストラリアは会社なので、年末年始は休みになります。

一般的な認識で覚えておけば大丈夫だね。

2019年から2020年の営業カレンダーを参照します。
2020年の年末年始も同様になるでしょうね。

 

2019-2020営業カレンダー
12月23日(月) ○
12月24日(火) AM2:00まで取引可能
12月25日(水) オーストラリア祝日×
12月26日(木) オーストラリア祝日×
12月27日(金) ○
12月28日(土) ×
12月29日(日) ×
12月30日(月) ○
12月31日(火) AM2:00まで取引可能

2020年
1月1日(水)×
1月2日(木)PM3:00から取引可能
1月3日(金)○

✔2019-2020カスタマーサポート(休日)
12月24日(火)
12月25日(水)
12月26日(木)
12月31日(火)
2020年1月1日(水)

念のためですが、上記加えて土日はカスタマーサポートは休日です。

日本の祝日はオーストラリアとは無関係なので、通常通り取引可能です。
休みの方は、この日にデモ取引でまず練習しましょう!

取引時間は取引の種類別で覚えよう

ハイローの取引可能時間は、月曜から金曜の午前7時~午前6時と説明しましたね。
しかし、厳密にいえば、取引方法によって微妙に異なるので紹介していきます。

取引種類は、HighLowスプレッド、Turboスプレッドの2種類に分かれます。

 

HighLowスプレッド

HighLowスプレッド
15分単位 – 15分毎 (午前8:00~翌日午前6:00)
1時間単位 – 1時間毎 (午前8:00~翌日午前6:00)
1日単位 – 1営業日、1回 (午前7:00~翌日午前6:00)

Turboスプレッド

Turboスプレッド
30秒毎 (午前8:00~翌日午前5:00)
1分毎 (午前8:00~翌日午前5:00)
3分毎 (午前8:00~翌日午前5:00)
5分毎 (午前8:00~翌日午前5:00)
微妙だけど、取引可能時間に差があることがわかるよね。

極端な覚え方でいいから、午前8時から翌日5時までが取引可能時間と覚えてしまいましょう!

 

ハイローオーストラリアの取引時間まとめ

ハイローオーストラリア取引時間まとめ

それでは、今日のまとめです。
内容を振り返ります。

ハイローオーストラリアの取引可能時間はこれだけ覚えておけば大丈夫。

ハイローオーストラリア営業日
・月曜から金曜まで
・土日は休み
・午前8時から翌日5時まで
・オーストラリアの祝日は休み
・年末年始は休み

平日の8時以降に取引ができる。
こんな漠然と覚えておけばとりあえずは大丈夫です。

いざ取引して、できない場合は祝日関連だと思いましょう。
焦らず、平日にデモ取引で練習することが、まず第一歩です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です