【入門】ハイローオーストラリアのデモ取引で1万7千円稼いでみた【使い方〜コツを解説】

デモでは勝てたのに!実際やったら負けちまったじゃねえか!

こんな最悪のパターンに、ハイロー初心者のほとんどがブチ当たっています。

でも、これってデモ取引の「正しい使い方」を知らないだけ。

今回は、僕がデモ取引で練習して→本取引で実践してみた、実際の取引履歴を公開します。デモ取引の「正しい使い方」さえできるようになれば、本取引で大敗することはまずないでしょう。

本記事の内容

  • ハイローのデモ取引やってみた結果:利益1万7千円
  • デモ取引と同じように本取引してみた
  • ハイローオーストラリアのデモ取引のやり方

ちなみにバイナリーオプション業者の中でも、デモ取引があるのは限られた業者だけ。

音楽配信サービスとかもそうですけど、「無料お試しがある=サービスに自信がある」ってことですよね。ハイローオーストラリアのように、そういう「余裕」がある業者を選んでおけば、本取引に移行してから後悔しません。

« バイナリーオプションは海外業者が最高ですって話

ハイローオーストラリアのデモ取引やってみた結果

ハイローオーストラリアのデモ取引やってみた結果

これが、僕がハイローオーストラリアでデモ取引した結果です。

  • 取引方法
  • 攻略法
  • この後に本取引したらどうなる?

こんな感じで、詳しく解説していきますね。

30分で1万7千円の利益ゲット

ハイローのデモ取引30分で1万7千円の利益ゲット

金額から言うと、30分で合計1万7千円の利益が出ました。

15分取引×2回で、1万円ずつ取引しています。

取引方法はコレ↓

取引方法 HighLow(スプレッドなし)
取引時間 15分
取引通貨 USD/JPY

これはハイローオーストラリアの中でもド定番の取引方法で、完全未経験の初心者でも攻略しやすいのが特徴。

この取引方法がおすすめの理由は、他にも↓

  • HighLow ←攻略法が一番多く出回ってる
  • 15分 ←相場の波が終わる前に判定される
  • USD/JPY ←取引量が多く動きが安定している
  • 王道の攻略法「順張り」が通用しやすい(次で解説します)

つまり、まずこの取引方法をおさえて、あとで時間や通貨ペアを変えたりして学んでいけばOKというわけ。

そんなド定番の取引方法ですが、1点だけ欠点があって「ペイアウト率が1.85倍と低めに設定されてる」ってこと。

✔︎ペイアウト率とは…

予想が当たったとき、戻ってくる金額の割合のこと。ペイアウト率が1.85倍だった場合、1,000円取引して勝てば1,850円が戻ってくる。

えー…ペイアウト率は高いほうがいいやん…
いやいや、ペイアウト率が低い=予想がしやすい、っていう指標にもなるんだぜ

初心者は「稼ぎやすさ」よりも「勝ちやすさ」を優先して、コツコツ着実に資金を増やすのが得策なのです。

デモ取引で使った攻略法

今回使ったのは「順張り」という、バイナリーでは王道オブ王道の攻略法です。

✔︎順張りとは…

相場の波にそのまま乗って予想すること。

実際に、1回目のデモ取引の様子を見ながら解説しますね。

ハイローのデモ取引で使った攻略法

相場が上下に動きながら、ゆるやかに上昇しているのがわかりますかね。


このまま波に乗って上昇すると予想して「HIGH(上がる)」に1万円エントリーしたわけです。
これが順張りという攻略法です。

ハイローのデモ取引で使った攻略法

そして、そのまま判定時刻を迎えたので、予想的中。

エントリー1万円×ペイアウト率1.85倍=18,500円戻ってきました。利益は8,500円ですね。

ハイローのデモ取引で使った攻略法

では、2回目も見ていきましょう。

ガンガン上昇しているので、同じくそのまま「HIGH(上がる)」に1万円エントリーしました。

ハイローのデモ取引で使った攻略法

おおお、さらにググッと上がってきました。

ハイローのデモ取引で使った攻略法

結果、1回目と同じ攻略法の「順張り」で2回目も勝てました。

利益8,500円。2回分で、合計17,000円の利益ということです。

デモなので、夢の10万円エントリーとかしてもいいんですけど、ギャンブル感覚になって本取引に影響するのでやめましょうw

最初は分析ツールなしでOK。デモ取引で初心者向けの攻略法を試してみよう。

もちろんゆくゆくは分析ツールを使うことになるけど、こういう初心者向けの取引方法ならツールなしでも攻略可能です。

とにかく同じ取引方法・攻略方法で、違う時間・曜日に、繰り返し練習すること。10回に6回は勝てるようになるのが、最初の目標ですね。

デモ取引と同じように本取引してみた

さて、デモ取引2回やった日の夜に、今度は本番・僕の資金を使って本取引をしてみました。

取引方法・攻略法・エントリー金額も全く同じです。

結果はこんな感じ↓

ハイローでデモ取引と同じように本取引してみた

これが本取引の1回目。

ハイローでデモ取引と同じように本取引してみた

これが本取引の2回目。

動きも穏やかで、ハラハラドキドキもせず圧勝。やはり勝ちやすい取引方法ですな。

とはいえ、負けることもあります。

ハイローでデモ取引と同じように本取引してみた

これは、エントリー後にガクンと下落トレンドに切り替わってしまったパターン。完全に、乗り遅れましたね。

1万円が15分で消えた…コワイ…
トップトレーダーだって、全勝はできないぜ、1回負けたぐらいでビビるなよ

取引中にやばいかも…と思ったら、「転売」という機能を使って損切りすることもできます。

それに1回ぐらい負けても、最終的な利益が100円残れば勝ち。利益を残すためには、10戦6勝の勝率60%でいいんです。

順張りのコツは、「上がり始め」「下がり始め」でエントリーすること。

ヘコまずに、またデモ取引で繰り返し練習しましょ。

ハイローオーストラリアのデモ取引ってなに?

ハイローオーストラリアのデモ取引ってなに?

さて、「ハイローオーストラリアのデモ取引が練習に最適だよ」という話をしましたが、デモ取引と本取引の違いを紹介しますね。

  • 架空資金100万円で練習できる
  • 取引履歴がすぐ消える
  • ゲーム感覚でやると危険

大きな違いはこの3つ。

デモ取引は口座を開設する必要がなく、だれでも気軽にできるのが最大のメリットです。

架空資金100万円で練習できる

デモ取引では、架空の資金100万円を使ってトレード練習し放題。

100万円が底をついてしまっても、一定期間おくかブラウザのキャッシュを削除すれば、100万円が復活します。

さらに、本取引とデモ取引の画面はほぼ同じ。操作方法や使い方も勝手に身につくため、本番に挑む時も安心です。

取引履歴がすぐ消える

取引履歴が残らないので、スクショしておこう。

本取引では、過去の取引履歴を見ることができます。

しかしデモ取引では、一定時間が経過すると履歴が消えてしまいます。取引後すぐにスクショするか、手書きでメモしておくと◎

最低でも、取引方法・試した攻略法・勝敗ぐらいは見返せるといいかな。自分の得意・不得意がわかる材料になります。

ゲーム感覚でやると危険

初心者にありがちなのが↓

100万あるし、10万ずつ取引しちゃうぜええええ
ペイアウト率が一番高いやつでやってみよー!

こういうゲーム感覚になってしまうパターン。いや、わかる、楽しいけど。

でもこれでデモ取引を繰り返すと、実際に取引したときにこうなる↓

1,000円エントリーだから…勝っても利益850円か…ショボ…
なんか思ったより稼げないな…

こうなると、バイナリーがギャンブル化して大敗してしまうんですよ。

あくまでも「本取引のための予行練習」という認識で。

デモ取引では、本取引を想定して練習することが鉄則なのです。

ハイローオーストラリアのデモ取引をやってみよう!手順解説

ハイローオーストラリアのデモ取引をやってみよう!手順解説

では、デモ取引を実際にやってみましょう。

ハイローオーストラリアは登録不要で始められるので、さっき紹介した取引もすぐ試せます。

スマホから始める方法と、パソコンから始める方法を紹介しますね。お好きな端末でどうぞ。

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

ハイローオーストラリアのデモ取引は、iPhoneとAndroidどちらのスマホでも利用できます。

手順はこの4ステップ。

  • STEP1:トップページを開く
  • STEP2:メニューを開く
  • STEP3:初めての方→クイックデモ
  • STEP4:デモ取引開始

STEP1:トップページを開く

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

まず、ハイローオーストラリア公式サイトを開き、「HIGHLOW.COM」のロゴをタップします。

「5,000円キャッシュバックをお忘れなく!」と画面に表示されますが「本口座解約手続きを中止する」または「HighLow.comに行く」をタップすればOK。

STEP2:メニューを開く

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

画面右上からメニューバーを開きます。

STEP3:初めての方→クイックデモ

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

初めての方→クイックデモをタップ。

「5,000円キャッシュバックがございます!」と画面に表示されますが、デモ取引でキャッシュバックとか関係ないので、無視して「取引を始める」をタップ。

STEP4:デモ取引開始

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

画面上のハイローオーストラリアのロゴ横に、「クイックデモ」と表示されていることを確認しましょう。

取引方法・通貨ペア・取引時間を選んでいくと、

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【スマホ版】

このように画面が変わって、相場が見れるようになります。

あとは取引金額とHIGH/LOWの選択をして、デモ取引開始!

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【PC版】

ハイローオーストラリアのデモ取引は、パソコンからだとトップページから1クリックで開くことができます。

また、スマホよりも取引画面が見やすくなるので、パソコンを持ってるなら使ったほうがいいです。

  • STEP1:トップページを開く
  • STEP2:クイックデモをクリック
  • STEP3:デモ取引開始

手順はこの3ステップです。

STEP1:トップページを開く

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【PC版】

まず、ハイローオーストラリア公式サイトを開きます。

STEP2:クイックデモをクリック

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【PC版】

画面右上の「クイックデモ」をクリック。

STEP3:デモ取引開始

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【PC版】

「おめでとうございます!」とキャッシュバックの通知が出ますが、気にせず「取引を始める。」をクリックします。

ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方【PC版】

画面左上のハイローオーストラリアのロゴに「DEMO」がついていることを確認しましょう。

取引方法・通貨ペア・取引時間・取引金額・HIGH/LOWを選んで、デモ取引開始!

ハイローオーストラリアのデモ取引は「勝てばOK」じゃない

ハイローオーストラリアのデモ取引は「勝てばOK」じゃない

デモ取引に慣れてきたら「本取引でも勝てるんじゃね???」って思う時がきます。

でも、ここが要注意。

デモ取引で「勝てる」ではなく「負けにくい」トレーダーになろう。
は?負けにくいってなんだよ、勝てばいいんじゃねえの?

厳しいことを言うんですが、どんなにデモ取引で勝っていても、本取引ではほぼ確実に負けます。

本取引ではデモ取引よりも緊張感があるし、エントリーでヒヨる人が多い。深読みしすぎてタイミングを逃したり、負けた分を取り返そうと必死になってしまったりします。

それを踏まえて、デモ取引では最低限この2つはクリアしてほしい↓

  • 勘ではなく予想して取引してるか
  • 勝率は60%以上か

勝率60%というのは「自己資金がマイナスにはならない」という最低ラインです。

1日+100円が出せれば、1ヶ月+月3万円。「負けにくい」トレーダーになれば、最終的に「勝ち」になる。

初心者は、まずこの+100円を目指せばいいんです。

ハイロー初心者向けの攻略法を試してみる

デモ取引で勝率60%を目指すには、とにかく攻略法を試しまくること。

僕が今回やった「順張り」の他にも、初心者向けの攻略法はたくさん出回ってます。

それをひたすらデモで練習→履歴をメモって勝率を出す→60%を目指す、という流れ。

» 初心者向け「トレンド攻略法」の記事も読んでみる

本番だと思って資金管理をする

デモ取引で金銭感覚を狂わせると、本取引で大損します。

バイナリーオプションで損失を生まないためには、1日の上限取引金額を決めるとか、そういう資金管理を徹底することが大切です。

1,000円ずつなら1,000円ずつ。アホみたいに1回で20万円ブチ込んだりしない。

たとえデモ取引でも、本取引と同じようにお金を使いましょう。

自分の勝ちパターンを見つける

「この攻略法は勝率高いな」を見つけよう!

いろんな攻略法を試していくうちに、勝率に差が出てきます。そこを見逃さない。

勝率の高い攻略法=あなたの勝ちパターンなので、そこを徹底的に練習したり、必要なら分析ツールも使ってみたりしましょう。

そして勝率60%が出せるようになった頃には、もう自信を持ってエントリーできるようになっているはず。ここが本取引にうつるタイミングです。

【結論】ハイローオーストラリア初心者はデモ取引から始めよう

あれこれ説明をしてきましたが、一回お試ししてみるのが一番手っ取り早いです。

今回試したイチ推しの取引方法↓

取引方法 HighLow(スプレッドなし)
取引時間 15分
取引通貨 USD/JPY
攻略法 相場の流れに乗る「順張り」

バイナリーの世界へ、まずは一歩踏み出しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です