【超初心者向け】ハイローオーストラリアとはなんぞや【専門用語なし】

ハイローオーストラリアとは
ハイローオーストラリアとはなんぞや?
マーシャル諸島共和国にある投資会社だよ

どうも。ハイローオーストラリアでの取引歴2年4か月の管理人です。

今でこそ、「ハイローオーストラリアは会社名」とすんなり答えられるけど、最初は、専門用語バリバリの説明しか見つからず撃沈💦

今日は、世界1わかりやすく、ハイローオーストラリアとはなんぞや。という話をしていきたいと思います。

本記事でわかる事

  • ハイローオーストラリアは、マーシャル諸島にある投資会社
  • ハイローオーストラリアで出来る投資はバイナリーオプション
  • ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションで1番人気の会社
  • バイナリーオプションって何?
  • なぜハイローオーストラリアが人気なの?

要点さえ抑えておけば、初心者でも勝てるのがハイローオーストラリア。専門用語なしで理解していきましょ。

ハイローオーストラリアとは

ハイローオーストラリアとは

ハイローオーストラリアは投資会社

ハイローオーストラリアは、マーシャル諸島共和国に本拠地を置く投資の会社です。日本でいえば、「野村証券」とか「大和証券」とか。一流企業!

ハイローオーストラリアで出来る投資はバイナリーオプション

バイナリーオプションというのは、ドルとかユーロとか、海外通貨を元に行う投資の1つ。

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションで1番人気の会社

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションをする人の9割以上が使っているダントツ人気の会社です。

    ハイローオーストラリアとは

  • 「バイナリーオプション」ができるマーシャル諸島共和国の投資会社
  • 安全性と利益の出しやすさから、ダントツで1番人気の会社

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは海外通貨を元に行う投資の1つ

「1ドル〇〇円」という言葉は、聞いたことがありますよね。

これは、日本の「円」と、アメリカの「ドル」を交換するための条件。売りたい人と買いたい人のバランスで、刻々と金額が変わっていきます。

その金額が「上がるか下がるか」を予測するのが、「バイナリーオプション」

バイナリーオプションを簡単に表現

バイナリーオプションとFXの違い

海外通貨の投資で有名なのは「FX」です。「バイナリーオプション」との違いを理解しましょ。

  バイナリーオプション FX
売るタイミング 購入時に決める
(5分後に売るとか。)
好きなタイミングで売る
掛け金 100円から最大20万円 1億でも2億でも可
メリット 掛け金以上の損はナシ 莫大に勝てる
デメリット 予想が外れれば
掛け金はすべて失う
予想が外れれば
追証という追加資金が必要

    バイナリーオプションとFXの大きな違いは

  • 売るタイミング
  • 掛け金の大きさ
  • 追加費用が発生するかどうか

ぶっちゃけた言い方で言うと、
⭕FXは、勝つときもでかいがリスクもでかい。
⭕バイナリーオプションは、追加費用発生で破産する事はない。

僕がFXよりもバイナリーオプションを選ぶ理由は、万が一にも「破産」したくないからです。

なぜハイロオーストラリアが1番人気なのか

なぜハイロオーストラリアが1番人気なのか

日本でバイナリーオプションをしている方の9割が、ハイローオーストラリアで取引をしています。ダントツの1番人気!

なぜ、それほどまでにハイローオーストラリアが選ばれるのか。投資会社選びは重要です。

日本の投資会社は規制が強すぎて利益が出ない

日本は、バイナリーオプションに対して、「ギャンブル性が高い」という理由で、日本独自の規制をかけています。

    ギャンブル性が高いと言われた理由

  • ルールが簡単
  • 100円から出来る
  • 1日に何回でも出来る

ギャンブル性を低くするために、ルールを複雑化し、払い戻しの比率を下げ、一定の投資経験がないと取引できないように規制。

つまり、日本の投資会社からバイナリーオプションをしても、手間がかかる割に旨味が少ないのです。

海外の投資会社は規制が甘すぎで詐欺られる

じゃぁ、海外の投資会社はどうなのか、という話。結論から言うと、詐欺会社が多いんです。

先ほども言ったように、ルールが簡単。低価格から出来る。という事で、「投資初心者」の参加も多く、そして、詐欺グループが狙うのは「投資初心者」。

海外の投資会社選びは、危険性が高いのです。

万が一、詐欺にあったとしても、海外の企業ですから、日本の法律ではどうすることも出来ず、泣き寝入りするしか術ナシ!これはもう、注意してね!としか言いようがありません。

ハイロオーストラリアは規制甘めだけど安全性が高い

ハイローオーストラリアは、オーストラリアの会社ですから、「日本独自の規制」はありません。

そして、会社としての歴史もあり、何より、多くの日本人が使い続けている。安全性が確約されているのです。

「みんなが使ってるハイローオーストラリアは安心。」というのが大きいですね。

まとめ

それでは、今日の内容をまとめます。ハイローオーストラリアとはなんぞや?という事と、ハイローオーストラリアが選ばれる理由について。

    ハイローオーストラリアは

  • マーシャル諸島共和国の投資会社
  • バイナリーオプションで1番人気
  • 規制は強くないけれど安全性が高い

上記3点を解説しました。

結局、投資は損失を生む前提なので、大事なのはそこではなく「ルールを理解できているかどうか」だけです。

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者で唯一の『完全無料デモ』を導入しているので、まずはデモを使ってルールの理解から始めるのが賢い選択ですね。

それでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です