【比較】ハイローオーストラリアの判定時間のおすすめは何?【初心者向け】

ハイローオーストラリア判定時間のおすすめはあるんか?
結論、Turboの5分取引が最強。
本記事の内容

  • ハイローオーストラリアの判定時間は5分取引(Turbo)が最強な理由を解説
  • ハイローオーストラリアの判定時間のそれぞれの特徴について比較

判定時間は、それぞれに特徴を持っています。判定時間の特徴を理解すれば、効率的にハイローでの取引を行う事が可能です。

【結論】5分取引(Turbo)が最強

【比較】ハイローオーストラリアの判定時間のおすすめは何?【初心者向け】

結論だけ知って、早く取引したい方のために、当サイトのおすすめを紹介するで。

まず最初に、取引は下記の4つの中から選択が可能です。

  1. HighLow取引
  2. HighLowスプレッド取引
  3. Turbo取引
  4. Turboスプレッド取引

結論として、Turbo取引を選択するのが初心者にはおすすめです。

Turbo取引がおすすめの理由
  1. HighLow取引より自由度が高い
  2. スプレッド取引より勝ちやすい
自由で勝ちやすいのが、Turbo取引という認識でOK。

さて、判定時間に関してですが、Turboの判定時間は、下記の4つから選択可能。

  1. 5分取引
  2. 3分取引
  3. 1分取引
  4. 30秒取引

当サイトでは、5分取引をおすすめしています。

5分取引がおすすめの理由
  1. 転売機能が使える
  2. チャート分析ができる
  3. 集中力が続くため初心者向き

中でも、転売が使えるのは大きなメリット。

転売とは
1分取引より長い取引で使える取引。保有中のポジションを、利益確定または損切りできる。

この機能は、例えるなら「あなたを守る盾」の役割を果たしてくれます。

この強力な装備を使う権利を得られるのが、3分取引からなんです。

じゃあなんで、3分取引はおすすめしないんや?
それは、3分取引が珍しい取引だからや。3分取引は中級者以上の人がやるものという認識でOK。

ちなみに、バイナリーの超初心者は30秒取引で、エントリーして勝ったり負けたりを繰り返し、肌感覚でバイナリーの取引を行う事をおすすめです。

  • Turbo取引を選択
  • おすすめは5分取引
  • バイナリー完全初心者は30秒取引
    • ってことでOK?

完璧や!とりあえず、やってみればしっくりくるからデモ取引やってみ!
  1. 下に、少しスクロール

    ハイローオーストラリアのデモプレイ

  2. クイックデモ」をタップ

    ハイローオーストラリアのデモプレイ

  3. 取引を始める」タップ

    ハイローオーストラリアのデモプレイ

  4. Turbo」→「USD/JPY」→「30秒取引」をタップ

    ハイローオーストラリアのデモプレイ

  5. デモ取引画面が表示されました!

    ハイローオーストラリアのデモプレイ

ハイローオーストラリアの取引方法の比較

  • HighLow取引とTurbo取引の違い
  • スプレッド取引とは?
  • 各取引のペイアウト率

おすすめの判定時間の説明に必要なため、取引方法についても解説していきます。

HighLow取引とTurbo取引の違い

  • 取引時間が違う
  • 【HighLow取引】終わりが決まっている
  • 【Turbo取引】エントリーした瞬間が始まり

取引時間に関しては、HighLow取引が長く、Turbo取引が短いです。詳細は次章で解説します。

さて、「HighLow取引とTurbo取引」に関しては取引の終了時間の違いが最も重要です。下記の画像は、HighLow取引の図です。

HighLow取引とTurbo取引の違い

開始時刻と終了時刻が事前に決まっているので、あなたが15分取引でエントリーしたとしても、15分後の価格で判定されるとは限らないのが、HighLow取引なのです。

Turbo取引は、こういった制約がなくてエントリーした瞬間からの時間経過だけで判定される。単純明快で初心者におすすめや。

スプレッド取引とは?

スプレッドとは簡単に言うと手数料です。

スプレッド取引は、「手数料のせいで勝ちにくいが、勝った時の倍率が高い取引」のこと。

まさに、諸刃の剣やな。初心者には絶対におすすめしない。

各取引のペイアウト率

取引内容 ペイアウト率
HighLow 1.8倍~2.0倍
HighLowスプレッド 2.0倍
Turbo 1.85~1.95倍
Turboスプレッド 2.00~2.30倍

前述した理由で、スプレッド取引の方が圧倒的にペイアウト率が高いです。

また、Turbo取引のほうが、HighLow取引よりも最低ペイアウト率が0.5多いです。微々たる差ですが、特に理由がなければ、Turbo取引を使うべきでしょう。

ここまで来ると、Turbo取引の良さが分かってきたわ!
せやろ。突き詰めれば突き詰めるほど、Turbo取引しかないって思えてくる。

ハイローオーストラリアの判定時間の比較

【比較】ハイローオーストラリアの判定時間のおすすめは何?

HighLow(スプレッド)取引
  1. 1日
  2. 1時間
  3. 15分
Turbo(スプレッド)取引
  1. 5分
  2. 3分
  3. 1分
  4. 30秒

上記が、ハイローオーストラリアの全判定時間です。

当サイトでは、5分取引をおすすめしとるで。5分取引ができるのはTurbo取引だけ。

これから、各時間ごとの取引について比較していきます。

1日取引の判定時間の評価

1日単位で見ればほぼ間違いなく相場は上がる(下がる)なぁ…

こう考えてエントリーするのが、1日取引です。

結論、それならFXでエントリーしたほうが儲かります。理由は、FXは値動きした全てが利益になるからです。

逆に、バイナリーは最初に決まったペイアウト率しか利益になりません。

一日単位の値動きはかなりのもの。それを当てられるスキルがあるならFX一択。ただ、全てを捨てて努力をしないと、このスキルは身につかないと思う。

1時間取引の判定時間の評価

1時間単位で見ればほぼ間違いなく相場は上がる(下がる)なぁ…

こう考えてエントリーするのが、1時間取引です。

こちらもFXの方が儲かりやすいです。値動きが激しい時を狙えば、1時間でかなりの値幅を取ることが可能ですので。

1時間と言う長い時間で勝負するのが得意なら、FXを始めたほうが絶対にいい。ただ、これもまたかなりの難易度や。

15分取引の判定時間の評価

バイナリーやるなら、15分以下が鉄板や。

15分取引の特徴としては、3つの選択肢があることです。

ハイローオーストラリアの判定時間のおすすめ

  1. 15分後に判定時間を迎えるもの
  2. 10分後に判定時間を迎えるもの
  3. 5分後に判定時間を迎えるもの

この3つに分かれています。3つの中から選べるのがメリットでしょうかね。

具体的に、どういうメリットがあるんや???
特にない。ただ、選べるってだけ。
注意
HighLow(スプレッド)取引は、終了時刻は固定されているため、厳密にエントリー後、5分で判定が行われるわけではありません。3分後に終了することも起こりえます。

15分取引の評価ですが、15分足分析が得意だと自負しているなら、いいのかなという印象です。

15分足分析ってなんや?
逆に言うと、その疑問を感じたなら、これから解説する5分取引に取り組んでほしい。15分取引は、プチ上級者向けなんよね。

5分取引の判定時間の評価

  • 転売機能が使える
  • チャート分析ができる
  • 集中力が続くため初心者向き

上記の理由から、当サイトでは5分取引を推奨しています。

5分は集中力が続きやすい丁度いい時間です。また、本記事の冒頭で説明した転売機能も使えるため、初心者にはピッタリなんですよね。

5分取引は、最もメジャーな取引の1つや。分析ツールも豊富やし、これを選べば間違いない。

3分取引の判定時間の評価

3分取引は、「1分取引や5分取引」と比べるとマイナー感が否めません。

3分取引の分析ツールも少ないですし、初心者向けではないですね。

ただ、相場は5分を区切りとして急に動くことがある。その瞬間を避けるために、3分取引を使うのは有効策や。ただ、中級者向けやな。

1分取引の判定時間の評価

1分取引はかなり難易度が高いです。トレーダーの中には、1分レベルでは一切分析しないという方も少なくありません。

努力しても、才能がないと上手くいかないほどの難易度と思って頂いて問題ありません。

1分取引で継続して儲けられるスキルがあるなら、FXに転向して、スキャルピング取引を行ったほうが遥かに儲かる。

30秒取引の判定時間の評価

1分取引の半分ですから、言ってしまえばめちゃくちゃです(笑)

しかし、初心者が経験を積むのに適しているのが、30秒取引。

良くも悪くも、回数がこなせます。1度も取引自体をしたことがない方は、30秒取引でデモ取引で経験を積んでみましょう。

30秒取引がクソゲーだと思った後に、5分取引に切り替える流れがおすすめ。

まとめ

✅本記事の結論

  • Turbo取引を使う
  • 5分取引が最強
  • 超初心者は30秒取引でまずは実践

上記が結論になります。

3分取引や1時間取引にもメリットはあるのですが、まずは1つに絞って、経験値を貯めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です