【破産しない】バイナリーオプションの資金管理術について徹底解説する

【破産しない】バイナリーオプションの資金管理術について徹底解説する
バイナリーなんて、どうせ勝てへんやろ?パチンコとか競馬と一緒やもんなあ。
そうか?正しい資金管理術を知っときゃ、どうにかなるで。
本記事の内容

  • バイナリーオプションの罠?資金管理のよくある失敗例
  • バイナリーオプションの資金管理で絶対に守るべき3つのルール

すごく当たり前のことなんだけど、意外とできていないのが資金管理。

資金管理とは

  • 1回の掛金はいくらにするのか?
  • 口座にはいくら入れておくべきなのか?
  • 負けが続いた時は、どうするのか?

↑こういうのが大事。できない人は、だいたいどこかで破産して退場します。

バイナリーでしっかり稼いでる人は、別に「天才ギャンブラー」じゃない。むしろすごく丁寧で、臆病な人。

堅実な資金管理ができる人が、なんだかんだ生き残るんよね。

3分ほどで読めるはず。ぜひお付き合いくださいな。

バイナリーオプションの罠?資金管理のよくある失敗例

バイナリーオプションの罠?資金管理のよくある失敗例

まずは「ダメな例」をいくつか見てほしいんすよね。

実際にバイナリーの資金管理をミスって負けまくった人に登場してもらいます。

バイナリーの資金管理で失敗する人の特徴

  1. 目標が高すぎる人(2年前の僕)
  2. 掛金をコロコロ変える人(2年前の僕)
  3. 騙されやすい人(2年前の僕)

↑はい、全て経験談(笑)でも、初心者のうちはマジでミスしやすいってことが分かるかと。

今でこそ、コンビニで値札を見ずにお買い物できるくらい利益を上げている僕ですが、ほんの2年前まではマジで雑魚。資金管理の重要性を理解しておらず、気付いたら毎回負けてたんすよ。

なのでまずは、これから解説する3つの失敗例を頭に叩き込むこと。失敗を避ければ、資金管理の「罠」は回避できます。

あんたの過去の失敗を「うわっダサ・・・」って感じで反面教師にしろってことやね。
まぁ・・・うん。そやね。ワイと同じ失敗をせず、最短ルートで利益を目指してくれたらええわ。

バイナリー資金管理の失敗①|目標が高すぎる

大きく稼ごうとすると、口座に入れるお金や、1回の掛金が大きくなる。いきなりデカいトレードをすると、絶対に破産しますからね。

ワイのバイナリー利益は最高で月20万くらいや。
マ?ええやん!ワイもそんくらい稼ぎたいわ!
いや、最初から20万円を目標にしたら、資金管理できずに破産するで・・・

はい。目標は低く。だんだん上げていけば良いので、まずは月1万円くらいを目標にすべき。

✅POINT
バイナリーで利益を上げるためには「上がる/下がる」の的中率を55%以上にすることが条件。50%じゃないのは、カンタンに言うと手数料が引かれるからです。

つまり、目標金額を稼ぐためには、単純計算で「目標金額の155%以上の金額」が口座に必要になってくるんすよね。

(例)月20万円を目標にすると・・・?

20万円 × 155% = 31万円

(例)月1万円を目標にすると・・・?

1万円 × 155% = 15500円

この金額を、勝率55%で運用できれば、破産せず目標金額が稼げるってワケ。でも、最初からうまくいく気がしないでしょ?そうなんすよ(笑)

初心者がいきなり31万円もの大金をバイナリー口座に入れて、冷静でいられるか?って話です。目標は、小さく。これがコツ。

大きく稼ぎたいって言って、いきなり50万とかを口座にぶち込む人がいるけど、それじゃ資金管理はできんよ・・・。
たしかに、冷静じゃいられなくなりそうや。

バイナリー資金管理の失敗②|掛け金をコロコロ変える

バイナリーにおいて、掛金を変えるのってリスクでしかない。なぜなら、せっかく積み上げた利益が、一瞬でパーになるから。

よくある失敗例

  • 1000円取引で勝ち
  • 1000円取引で勝ち
  • 1000円取引で勝ち
  • 1000円取引で勝ち
  • 5000円取引で負け

はい、これでトータルマイナスですからね。掛金を上げて負けると、たった1回で全てが水の泡になります。

もちろん、ヤケクソになって掛金を上げて、それが運良く当たって負けを取り返せることもありますよ?だけど、それに頼ってたら絶対にいつか破産します。

ラッキーパターン

  • 1000円取引で負け
  • 1000円取引で負け
  • 1000円取引で負け
  • 1000円取引で負け
  • 5000円取引で勝ち

↑たとえばこんなん。「助かった・・・」と思うはず(笑)でもこれだと、ただのギャンブルなんすよ。

バイナリーは投資や。掛金は変えたらあかん。一定の掛金で資金管理せんと、どんどんギャンブルになってしまう。

また、いわゆる「マーチンゲール法」ってのを推奨してるサイトもあるけど、これだけはマジでダメ。

マーチンゲール法とは?

  • 1回負けたら、次は掛け金を2倍にして取引していく手法のこと
  • 「いつかは勝てる」ので、掛け金を倍にしていけば理論上かならずプラスになるっていう手法

例えば、下記のとおりです。

マーチンゲール法の例

  • 1000円取引で負け
  • 2000円取引で負け
  • 4000円取引で負け
  • 8000円取引で負け
  • 16000円取引で勝ち

↑これで、なんとかトータルプラスを狙う手法。

はっきり言うけど、こんなんマジで破産一直線です。掛金をどんどん倍にしていって、それでも取り返せなかったらもう詰みじゃないですか。これをオススメしてるサイトって、頭湧いてるのかと思う。

【徹底解説】ハイローオーストラリアでマーチンゲール法は使うな!

2020年9月27日
マーチンゲールは、もし運悪く負け続けたら、口座の資金をすべて失う恐ろしいギャンブル。絶対にアカンよ。
掛金を変えるとマジで安定しないってのは、デモトレードであれこれ試せばすぐに分かる。まず5000円掛けて、次に1万円で掛けてみてほしい。たぶん普通の人は「ヒリヒリ」するはずなんすよ(笑)
「うわ、掛金変えるのはやばそうやな・・・」と思えればOKや。

バイナリー資金管理の失敗③|すぐに騙される

はい。これは資金管理というより、お金を大切にしようぜって話。

例えばですけど、ここで僕が「資金管理の方法を、1万円であなたに直接指導しますよ!」って言ったとします。こういうのに、騙されちゃダメなんすよ。バイナリーは基本、独学でいけますから。
【警告】バイナリーオプションの情報商材なんて99.9%が詐欺である件

【警告】バイナリーオプションの情報商材なんて99.9%が詐欺である件

2020年10月9日

↑もうね、バイナリーって詐欺被害が多すぎるんすけど、結局は「自分の力で稼ぐ」しかないんすよね。

誰かに教わった方法で稼げるなんてのは、夢のまた夢だと思っておくべき。

すこし話が脱線したけど、資金管理を気にするアンタなら分かるやろ。すぐ騙される人は、いくらお金があっても養分のままや。

バイナリーオプションの資金管理で絶対に守るべき3つのルール

バイナリーオプションの資金管理で絶対に守るべき3つのルール
下記のとおり。

守るべき3つのルール

  1. バイナリー口座には、貯金額の10%以上のお金を入れないこと
  2. 1回の掛金は、入金額の5%を上限にすること
  3. 1日の取引中、掛金は絶対に変更しないこと

僕は、これしか意識してません。というかこれが資金管理の全て。ビックリするくらい「臆病者」でいるのが大切なんすよね。

資金管理のルール①|バイナリー口座には、貯金額の10%以上のお金を入れないこと

まず、バイナリー口座にいくらお金を入れるか?というところから。

どんなに多くても、貯金額の10%くらいにしときましょ。最悪、失っても別にいいと思える金額でスタートするのが、バイナリーで冷静さを保つ1番のコツですからね。

口座への入金額の上限(10%)

  • 貯金300万 → バイナリーへ30万
  • 貯金100万 → バイナリーへ10万
  • 貯金20万 → バイナリーへ2万

↑このくらいなら、まあ精神的にそこまで負担はないでしょう。

この入金額が多すぎると「失ったらヤベエ・・・」という感情が出てきて、マジで冷静じゃいられなくなります。

「この金使ったらヤバイ」って分かってるのに、パチンコとか競馬に使っちゃう奴おるやろ?危機感って、そのうちヤケクソに変わるんやで・・・。
なるほどな。怖いわ。
ワイも何度もこれで痛い目見た。とにかく「臆病者」でいるべきや。成果を上げる投資家に、ギャンブラーは1人もおらん。

資金管理のルール②|1回の掛金は、入金額の5%を上限にすること

たまに「利益あげたいなら、最低でも掛金は5000円で!」とか言ってるアホがおるんすよ。絶対にそいつバイナリーしたことない。

1回の掛け金の上限(5%)

  • 10万円入金 → 5000円取引
  • 5万円入金 → 2500円取引
  • 2万円入金 → 1000円取引

このくらいが相場です。つまり、残高10万円未満の人は、5000円取引なんてしちゃダメ。もう少し低いレートで稼いで、資金が増えたら5000円取引すればOKなので。

僕の経験上、どんなに冷静に分析しても、運が悪いと4~5連敗ってのはある。そのときに「破産」がチラつくようだと、攻めすぎかなって感じです。

入金額の5%を上限にしとけば、5連敗しても半分以上残りますからね。最悪のケースに当たった場合も、余裕があるような資金管理を設計するのがコツです。

かなりの臆病者なんやな・・・。
そやで。ワイはビビり。バイナリーの世界では、臆病者ってのは最高のステータスやと思うとる。

資金管理のルール③|1日の取引中、掛金は絶対に変更しないこと

バイナリーしてると、「2大誘惑」ってのにぶち当たるんすよ。僕が勝手に考えた造語ですけどw

バイナリーの2大誘惑

  • 調子良く勝って「今日はもう少し攻めれるかも知れんな・・・」と思うとき
  • 運悪く負けまくって「掛金上げて一発当てないと、今日は負けちまうな・・・」と思うとき

↑上記です。これが最大の落とし穴。掛金変えたくなっても、その日は絶対に我慢です。

1日単位での勝ち・負けって、バイナリーでは「誤差」なんすよね。僕はだいたい2~3ヶ月は、ロボットのように同じ掛金でトレードしてますからね(笑)

掛金をコロコロ変えるのは、資金管理において1番のNG。その日は運良くうまくいったとしても、それに味をしめてどんどんギャンブル寄りのトレードをしはじめるからです。

養分さんA
今日はいきなり5連敗・・・でも、そのあと掛金3倍で勝負して取り返したからOKや!
養分さんB
今日はマジでサイコーにツイてた。最後に一発大勝負して、それも当たり。今日は焼肉や!

↑はい。こういう人は、1ヶ月後にはバイナリーを辞めてバイトしてます。

掛金は、コロコロ変えずに固定で。これは鉄則です。

【重要】バイナリーの資金管理に「夢」はいらない話

【重要】バイナリーの資金管理に「夢」はいらない話

ということで、以上が守るべきルール3つ。んで、たぶんここまで読んでくれた皆さんは、ちょっと「不満」を覚えたはず。

なんかさ・・・こう、夢がないよな。ドケチというかなんというか・・・w

↑はい、これです(笑)おっしゃるとおり、バイナリーの資金管理ってすごく夢のない、現実的な話になっちゃうんすよね。

だけど、夢を見てドカーンと狙うと、マジで負けるんすよ。これは、多分やってみなきゃ分からないんすけど・・・。

  • 「夢」を諦めきれない
  • 大金を掛けてみたい
  • ギャンブル的なトレードを試したい

こういう状態がまだ抜けないなら、やっぱりデモトレードしてみたらいいと思う。

ハイローのデモトレードは、とりあえず100万円を自由に使える設定。チャートは本物なので、まあ擬似体験はできます。

↑100万円をいきなりバイナリーに使える人ってほぼいない。そして、100万円をバイナリーで増やせる人も、初心者にはたぶんいないはず。

「夢」を見るのはOKや。そして「現実」を知ってから、資金管理をすればええ(笑)。デモ取引ならどんなに負けてもリアルマネーには影響せんからな。

バイナリーは「投資」なので、資金管理しなきゃ破滅します

最後に、重要な計算式を1つ。

資金管理術 × 勝率の高い戦術 = バイナリーの利益

↑まあ、当たり前なんすけど(笑)投資は、この計算式が大切ですよね。

でも、これを両立するのが難しいから、初心者は壁にぶち当たる。そこで、「守るべきルール」には、もう1つ重要なことがあります。

資金管理の守るべきルール

  1. バイナリー口座には、貯金額の10%以上のお金を入れないこと
  2. 1回の掛金は、入金額の5%を上限にすること
  3. 1日の取引中、掛金は絶対に変更しないこと
  4. 何か新しいトレード手法を使う時は、必ずデモトレードで試してからにすること

↑はい。つまり、リアルマネーを使った「実験」はしちゃダメなんすよね。

これからいろいろな戦術を試すことになると思うんすけど、「実験」にリアルマネーを使うのは、資金管理上マイナスでしかない。

デモトレードをして戦術を磨く日と、リアルマネーで取引して資金を増やす日は、別物と考えるべきです。

バイナリーは、お金をかけた瞬間「本番」になる。なのにエントリーする根拠や戦術はまだ「練習用」であることが多すぎるんよ。
それだと「練習を終える頃」には、資金が予定よりも減っちゃってるんやな。
そゆこと。とにかく「臆病者」であれ。できるだけリアルマネーは減らさず、勝率を高める方法を実験すればええんや。

まとめ|バイナリーオプションの資金管理


この記事の内容をまとめておきます。

バイナリーの資金管理で「やっちゃダメなこと」

  • いきなり目標を大きく設定する
  • 掛金をコロコロ変えて取引する
  • すぐ騙されて、お金を浪費する
バイナリーの資金管理で守るべき「3つのルール」

  • バイナリー口座には、貯金額の10%以上のお金を入れないこと
  • 1回の掛金は、入金額の5%を上限にすること
  • 1日の取引中、掛金は絶対に変更しないこと

↑上記を守れば、あとはコツコツやっていくのみです。

夢のない、現実的な話ですけど、バイナリーで稼ぎたいならぜひ実践してほしい。

そしてもう1つ。できるだけ「実験」はデモトレードで。

僕の場合、1ヶ月のうち最低でも3~4日は、「デモトレードだけの日」がありますね。そうじゃないと、マジで無駄に負けを積み重ねることになって、利益が生めないんすよ。
無駄な損失を減らせば、資金力はどんどん上がる。そうすれば、掛金も無理なく増やせるから、結果的に近道なんや。
なるほどな。なんとなく、バイナリーで勝ち組になるためのルートが見えたわ。
負け組に終わる人は、どこかで「無理」をするけど、投資の世界ではカメみたいにコツコツ進んでいくのがマジで1番早かったで。
・・・ワイもあんたもウサギやけどな。

ということで、経験からバイナリーの資金管理について掘り下げてみました。

以上で終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です