【初心者向け】ハイローオーストラリア元手金額の決め方

【初心者向け】ハイローオーストラリア元手金額の決め方
ハイローオーストラリアで、元手っていくら必要なん?
最低でも5000円やね。でも少なすぎると結構危険なんよね。

↑上記の内容を深掘り。

ハイローオーストラリアに入金する元手の金額について、ポイントをまとめておきます。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアで最低限必要な元手の金額を解説
  • 初心者でも安全にトレードできる元手の決め方を解説
  • 元手を失わないために必ず守るべきルールを解説

どうも管理人です。

そりゃ投資で勝つためには、元手資金は多い方がいい。

しかしそんな金銭的余裕なんてないっすよね。少なくとも僕は、なけなしの3万円で始めました。

でも今じゃ毎月10万くらいは安定して勝ててるんで、現時点で資金力に不安がある人も安心して欲しい。

初心者が用意すべき元手資金の金額と、その決定方法・管理方法について解説。

3分ほどで読めるんで、お財布と相談しつつ読み進めてみてください。

ハイローオーストラリアの元手は最低いくら必要?

ハイローオーストラリアの元手は最低いくら必要?

できるだけ安い元手で始めたいんだけど。
クレジットカード持ってる?それなら最安の元手でエントリーできるで。

ハイローオーストラリアの最低元手金額は5000円。

条件さえ満たせば、かなり手軽に始められるのがバイナリーの魅力でもあるかなと。

ハイローの入金方法は3種類

  • 銀行振込で入金
  • クレジットカードで入金
  • ビットコインで入金

ハイローオーストラリアの口座入金には上記3つの方法があります。

ただし、最低入金額に違いがあるので注意。銀行振込の場合、5000円入金では足りません。

入金方法 最低入金額
銀行振込 10000円
クレジットカード 5000円
ビットコイン 5000円

結論、ハイローオーストラリアで最低5000円の元手で始められる方法はクレジットカード入金orビットコイン入金を選んだ場合のみ。

銀行振込の場合は、その倍の1万円かかります。

初心者の元手入金はクレカがおすすめな理由と注意点

自宅でいつでも入金でき、資金管理もしやすい点。

銀行振込だとATMまで行かなきゃならないけど、クレジットカードならばいつでも自宅で入金が可能。

元手が足りずエントリーできないといった機会損失を防げます。

ハイローオーストラリアで登録可能なクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard

上記のカードを持っている人は、5000円から入金できるんでおすすめですね。

ただし注意点として、クレジットカードの場合「必要以上に元手を使ってしまう」というリスクあり。

クレカ お金が減りを感じにくい
銀行振込 お金の減りを感じやすい

上記のような違いがあるんで、当然使い過ぎには注意。

つい散財しがちな人は、手間はかかるけど銀行振込にしておくのも1つの手です。

必要最低限の元手だと危険である理由

ハイローは最低BETが1000円と決まっているから。

ハイローオーストラリアだけでなくほとんどのバイナリー業者が最低1000円のミニマムベッドを設定。

そのため5000円だと破産リスクが高すぎる。

元手 取引可能回数
5000円 5回
10000円 10回
20000円 20回

 
単純計算で、上記のとおりになります。

つまり元手5000円でバイナリーを始めると、いきなり5連敗したその時点で終了。

バイナリーの場合5連敗ってのは全然あり得るんで、さすがに危険かなと。

ハイローオーストラリア初心者におすすめの元手資金額とは?

破産リスクを回避しつつ、気持ちの余裕を持って取引できる2〜3万円くらいがベスト。

逆に言うと、この2〜3万円を「無理・・・」と思う人は、まずは貯金や収入を増やす方に集中。

5000円じゃ少なすぎて破産するし、かといって10万とか元手にするとメンタルが持たないんすよね。

元手算出方法①|勝率から逆算して考える

バイナリーの勝率は、どんなに高い人でも70%くらいが限界。初心者なら55%を超えていれば御の字です。

バイナリーは「上がるか/下がるか」を当てる投資なんで、100%の勝率などあり得ません。

【意外と勝てる?】バイナリーオプションを運ゲーだけで攻めてみた結果

【意外と勝てる?】バイナリーオプションを運ゲーだけで攻めてみた結果

2020年10月8日

何も考えずにエントリーすればシンプルな「運ゲー」となり、勝率は50%。

すると、連敗する確率もある程度見えてくる。

勝率50%の場合の連敗確率

連敗数 確率
1 50%
2 25%
3 12.5%
4 6.25%
5 3.125%
6 1.5625%
7 0.78125%
8 0.390625%
9 0.1953125%
10 0.09765625%

意外と連敗しなさそう・・・と思った人、ちょっと危険っすよ(笑)

上記を見ると低い確率に思えますが、10連敗する確率は2の10乗で1/1024。

日本のバイナリー人口は少なくとも5万人と言われているので、毎日50人ほどが10連敗する計算です。

あくまでも確率なので信じるか信じないかは自由ですが、僕はこういうリスクは回避したい派。

そのため2〜3万円ほどの元手があると安心です。

5000円じゃヤバいってのは、伝わるやろ?

元手算出方法②|バイナリーの黄金比から考える

バイナリーでは、口座に残っている金額の3%~5%が1回のベット額の相場とされています。

つまり、最低1000円を賭けるハイローオーストラリアの場合・・・

元手の額 3%ベット額 5%ベット額
5000円 150円 250円
10000円 300円 500円
20000円 600円 1000円
30000円 900円 1500円

 

上記のとおり。元手5000円や1万円では明らかに足りないんすよね。

最低でも2万円は元手がないと、バイナリーの黄金比を守れない。

僕はこの方法をたまたま知ってたので、元手を3万円にしたわけです。

元手算出方法③|自分の貯金額から考える

貯金が100万円の人と10万の人では、バイナリーに回せる金額も当然違ってくる。

1つの目安として「最大でも貯金の10%」という指標があります。

貯金額 バイナリーに使える額
100万円 10万円
50万円 5万円
30万円 3万円
10万円 1万円
0円 0円

たぶん僕みたいに副業トレーダーを目指す人はまだ若いんで、貯金もそんなに多くないでしょ。

30万円の「自由に使えるお金」があってようやく元手3万円。バイナリーに限らず、投資に回せる金額なんてこんなもんすよ。

上記のとおりで、投資ってのは「余剰資金」でやるもの。貯金がない人は、バイナリーやっちゃダメです。

今思うと、当時は貯金10万くらいしかなかったな。ワイの3万円は「やりすぎ」な方や。

元手を失わないためのハイローオーストラリア攻略法

元手を失わないためのハイローオーストラリア攻略法

  1. 連敗を受け入れる
  2. マイルールを守る
  3. まずは稼ぐより生き残ることが大事

上記さえ押さえれば、バイナリー初心者としては十分かと。

初心者は、まずは上記3点を頭に叩き込んでおきましょ。

あとは、デモトレードで練習。このサイトではもう100回以上言ってますw。

その①|連敗を受け入れる

バイナリーでは普通に連敗がある。そのときにヤケクソになった時点で、元手を全て失うことに。

そりゃ、僕だって勝ちまくりたいすよ。

誰だって、サクッと連勝してソッコー稼ぎたいと思ってバイナリーやってます。

でもね、無理なんすよ(笑)

よくあるパターン

  • 1000円をHighにBET → 負け
  • 1000円をHighにBET → 負け
  • 1000円をHighにBET → 負け
  • ヤケクソで5000円をHighにBET → 負け

↑上記は僕の経験談でもあり、バイナリー初心者がやりがちな破産スタイル。

連敗すると、焦ってすぐ取り返したくなるんすよ。

その結果、元手に見合わない高額ベットに手を出し、負けてジ・エンド。

連敗したときこそ冷静に。ときには逃げることだって重要ですよ。

その②|マイルールを守る

元手に見合うベット額や1日の取引回数をきちんと守ること。

これが基本であり、必須条件だと思います。

例えばですけど、元手となる入金額を決めた時点で、

  • 元手の5%をベット上限とする
  • 1日10回までしかエントリーしない
  • 根拠がないならエントリーしない
  • 3連敗したら終了
  • 3連勝したら終了

↑上記のようにルールを決めること。そして、決めたルールを必ず守ること。

今後、さまざまなツールや分析で戦略を磨いていくと思うけど、「ルール違反」が染み付いてる人は一生勝てません。

その③|まずは稼ぐより生き残ることが大事

稼ぐことを目標にしない。相場感を養う1番の練習は、生き残ること。

僕が一気にバイナリー上達したときがあるんすけど、そのときに意識してたことがこちら。

ハイロー初心者が意識すべき事

  • 「今日は○○円稼ぐ!」などの目標を立てない
  • 「今日は10回エントリーして、生き残る」ことを目標にする

つまり、元手が3万なら、それを4万、5万に増やすことを考えなくてOKなんすよ。

大きく減ったり、ゼロになることを回避。これがコツです。

稼ぐことに目がいくと、どうしても無理なエントリーをしがちになる。

「無理する奴」より「臆病な奴」の方が、バイナリーでは成果を出しやすいです。

まとめ|ハイローオーストラリアの元手

そもそもね、「元手」って何?って話なんすよね(笑)

「元手」の意味(Google検索結果)

✅元手とは・・・
事業を起こすのに必要な資金。資本。また、利益を得るもととなるもの。

バイナリーでは、「利益を得るもととなる」ってのがポイントですよね。

  • 元手が少ないと、利益を出す前に退場
  • 元手が多すぎると、焦りが生まれて逆効果

上記のように、元手ってのは利益に結びつけなきゃ意味がない。

初心者が最も利益を出しやすい「絶妙な元手」ってのが、まあ2〜3万円でしょう、というお話でした。

あとは、その元手を失うことのないよう、臆病にトレード。

デモトレードでこれでもかってくらい練習するのもそうだし、負けが続いたら1度離れるってのも立派な戦術です。

本記事は以上。楽しいバイナリーライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です