【鉄板の2パターン】バイナリーオプションで月3万稼ぐ方法【30秒取引を検証】

バイナリーオプションを始めるなら、まず目標にすべき金額は3万円。

初心者の落とし穴として、いきなり月10万儲けようみたいな欲望丸出しでやると、必ず破産します。

バイナリーオプションで大事なのは「たくさん儲けること」ではなく、「マイナスを出さないこと」なので、多く見積もって最初は3万。これがベストなのです。

というわけで、バイナリーオプション初心者から月3万トレーダーになる為の、基礎知識とテクニックを紹介していきます。

✅口座開設方法については、こちらの記事を参考にどうぞ。

>>【簡単3ステップ】ハイローオーストラリアの公式サイトから安全に登録する方法

⚠いきなり「お金を入金して取引」は絶対にやめましょう。初心者はデモから。これは掟です。

まだ口座を開設していない方は、デモ取引画面で様子を確認»するといいでしょう。

バイナリーオプションで月3万稼ぐ方法

バイナリーオプションで月3万稼ぐ方法

今回紹介する30秒の短期取引は、王道の5分取引に比べ、邪道かもしれません。ですが、タイミングがバシッと決まると、間違いなく脳汁がドバッと出ます。

僕自身が駆け出しトレーダーのとき、初めて上手く行った方法なので、初心者にはきっと参考になると思うのです。

知識が浅いビギナーでも、スマホだけで最低限の攻略ができるように、実際のスマホ画面を見ながら解説していきますね。

\ 同じ画面が見られます /

ハイローのチャートで相場の流れを確認する

ハイローのチャートを確認する

相場はずっと上がることはないし、ずっと下がることもない

まず確認ですが、バイナリーオプションとは、相場の動きを予測する投資です。ポイントは、為替相場が一定時間の経過後に、「上がるor下がる」の2択であること。

相場を知ることは重要です。しかし、難しいことは覚えなくても問題ありません。為替相場には習性があり、ある程度の範囲内で上下する特徴があることだけを覚えておきましょう。

相場の習性とは
「株価はもとの古巣に帰る」「株価の里帰り」も同義の格言と見ていいだろう。どんどん値上がりしていった株価も、いつか下げ始め、結局、元の出発点まで戻ってくるという“株価の習性”を言い表した言葉
引用元:日本証券業協会

✅ 相場の習性=反動

  • 上がったら、下がる
  • 下がったら、上がる

この相場の流れを可視化したものがチャートです。チャート上で相場の大きな動きである、「跳ねた山と、落ちた谷」を見つけることがスタートラインになります。

もちろん例外はあるけど、常に大小の山と谷を繰り返していると思ってもらえばOK

チャートの山と谷を探す

動きが小さい
動きが大きい
上記の2つの画像では、チャートの動きが全く異なります。つまり為替の値動きが違うということ。

2枚目の値動きが少ない相場での実践では、Lowでエントリーした直後に、ググッと上がって爆死。

確率は1/2なので、運が良ければ的中しますが、先が予想しにくい相場はギャンブルの域を超えません。

なので、バイナリーオプションで勝率を上げるためには、値動きが大きい相場でのエントリーが必須になるのです。

そんな都合のいいタイミングなんて分かるわけないじゃん
探し方は至ってシンプル。原始的だけど、確実な方法があるんよ

【初心者向け】値動きの大きな相場の探し方

【初心者向け】値動きの大きな相場の探し方

30秒取引の通貨ペアは7種類+2種類の仮想通貨。手当たり次第、全部を見てみる

裏ワザでもなんでもないんですけど、これが一番てっとり早いです。

(※2021年5月、仮想通貨の人気高騰により30秒取引でもBITCOINとETHEREUMが選択可能になりました。)

ハイローオーストラリアの30秒取引では、以下の7種類の通貨ペア+2種類の仮想通貨があります。

✅ 30秒取引に対応している通貨ペアと仮想通貨

  1. USD/JPY
  2. EUR/USD
  3. EUR/JPY
  4. GPD/JPY
  5. AUD/JPY
  6. AUD/USD
  7. NZD/JPY
  8. BITCOIN←NEW
  9. ETHEREUM←NEW

この9種類を全部確認して、一番大きな動きの通貨ペアを選ぶだけ。攻略法なんて言えないくらい、シンプル。だけど確実。

初心者はUSD/JPY(ドル/円)を選びましょう!なんていう思考停止レベルの言葉に踊らされるより、よっぽど結果にコミットできるんです。

特に値動きが大きく狙い目なのが、注目度バク上がりの仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)ですね。

30秒取引でも、仮想通貨を選べるようになったのね。知らんかったわ…
まだ最近のことだからね。ココだけの話、仮想通貨のビットコやイーサは動きが大きいので、知る人ぞ知る穴場なんよ

エントリータイミングの2大鉄板パターン

チャートパターンには法則性がある。初心者は、2つのパターンを徹底的に意識しよう

動きの大きな通貨ペアが決まったら、あとはエントリーのみ。ですが、やみくもにエントリーしても勝率は上がりません。

チャートの動きには、特定のパターンが存在します。初心者にもわかりやすい代表的な動きを2つ紹介しますね。もちろん、他にもたくさんパターンはありますが、初心者はこの2つをマスターすることが大切です。

✅ 鉄板のチャートパターン

  1. ヘッドアンドショルダー(三尊)
  2. ダブルトップ(M字ライン)

まずは、ヘッドアンドショルダーと呼ばれる動きです。チャートが頭と両肩のような動きになるパターン。

続いて、ダブルトップ。チャートがM字を描くパターン。

この2つのパターンは、高確率で下がるサインです。エントリーのタイミングとして覚えておいて損はないですよ。

タイミングの目安があると、エントリーしやすいです
パターンの見極めが、大切な要素なんや

ツールに頼らず、まずはチャートに慣れること

ツールの使い方は慣れてきたら覚えればいい

「MT4必須!」なんて言われることが多いハイローですが、ビギナーには少々難しい。MT4を使う以前に、ある程度チャートに慣れる方が優先です。

ハイローオーストラリアのチャートでは、急激に変化した相場が戻る様子をリアルタイムで見られます。MT4の画面よりも、新鮮な情報をダイレクトに感じることができますよ。

ツールに頼らず、まずはチャートに慣れること

相場というものに慣れるためにも通勤時間や、寝る前にデモ画面を眺めるだけでもいいと思う。チャートを見て、次の動きがなんとなく予想できたら脱バイナリーオプションビギナーです。

この後上がりそう。とか、下がりそう。イマジネーションで妄想できちゃうもんね
デモ取引画面なら、脳内のイメージと現実の動きを実際に確かめることができるんやで

月3万円は可能?ハイローオーストラリアの30秒取引を実践で検証

月3万円は可能?ハイローオーストラリアの30秒取引を実践で検証

それでは実際に取引した画面を見ながら説明します。先ほどの2つのパターンを実践していきますね。

以下からデモ画面を開くと同じようなチャートが表示されるはずです。

\ デモ画面を開く /

30秒取引実践①:ヘッドアンドショルダー

30秒取引実践①
チャートが跳ねて、ヘッドアンドショルダー(三尊)の型になりましたね。ということ、はこの後に下がるサインです。

Lowにエントリーして、予想通りに着地。

チャートが上がった後の動きに注目することでグンッと勝率がアップします。パターンを意識することが、30秒取引を攻略するキモになります。

ヘッドアンドショルダーとか、ネーミングは分かりにくいけどね

30秒取引実践②:ダブルトップ(M字パターン)

30秒取引実践②

次は、山がキレイに2つ。チャートがM字のパターンになりました。ダブルトップの型ですね。

タイミングのコツは、2つ目の山を超えたタイミングでエントリーすること。30秒取引では同じような動きになることが多いので、ある程度予測できます。

動きの大きい相場ほど、元の位置に戻る幅が大きいのです。相場のチェックをすることで、感覚がわかるようになるはず。そんなときに便利なのがデモ取引ってワケなのです。

この見極めは、慣れが必要なので回数をこなすのみ

30秒取引実践③:V字パターン

30秒取引実践③
次は、落ちた谷でエントリーしてみます。まぁ、途中までは微妙でしたが勝ちは勝ち。ですが実は、30秒取引では下がる方が当てやすいという事実がありまして。

トレーダー心理が、強くチャートに出るのがその理由。

トレーダーの心理
損したくない=いまのうちに売ろう=下がる

上がるときはジワジワ上がる。下がるときはドカンっと下がる。バブル崩壊とかリーマンショックみたいな。

なので、極論を言ってしまえば、初心者はLowに狙い目を定めるほうが効率がいいのです。

下がり狙い一本はアリだと思うんだよね。集中できるしさ

30秒取引のコツと落とし穴

ワンクリック注文を有効にしてエントリータイミングを逃さないようにすべし
30秒取引のコツと落とし穴
30秒取引のコツと落とし穴
30秒取引のコツと落とし穴
30秒取引のコツと落とし穴
上記画像は、いずれもLow狙いで予想がハマった取引履歴です。

最初はLowエントリーの方が狙いやすい。という一例です。というか、基本はLow待ちの方が安全かも。

ここで重要なのが、ワンクリック注文を有効にしておくことが必須。シビアなタイミングミスが命取りになりかねません。

ワンクリック注文

“オンとオフ”で比べると分かりますが、全然違いますから。なんていうか、ストレスフリー(笑)

ワンクリック注文の設定は、初心者がよくハマる落とし穴でもあります。

こんなちっちぇボタンに、そんな重要な機能があるなんて…
確認必須の項目だと思うよ

ここまで読んだら、あとはデモ取引でやってみるだけですね。

\ デモ取引を試す /

バイナリーオプションで月3万稼ぐためにハイローオーストラリアを選ぶ3つの理由

月3万稼ぐためにハイローオーストラリアを選ぶ理由

バイナリーオプションビギナーが月3万稼ぐには、口座を開設する業者選びがポイントなので、ここは慎重になりましょう。

口座は、ハイローオーストラリアを選んでおけば安定です。むしろ、シェアNO.1のハイローオーストラリア(highlow.com)しか選択肢はないんですけどね。

ハイローオーストラリアを選ぶ理由は以下の通り。

“現実的な”ペイアウト率が1番高い

最重要ポイント、かつ決定打。結論、ハイローオーストラリアが一番安定

バイナリーオプションでは配当金を”ペイアウト率”で表現します。同じ条件で当たっても業者によって配当金が違う。つまり、儲け額が変わるってことです。

なので、配当金が高い業者を選ぶのがセオリー。

実際、ハイローオーストラリア以上にペイアウト率の高い業者(ザ・バイナリーやファイブスター等)もありますが、スプレッドが効きすぎてほぼ勝てない設定なので完全に無理ゲーです。現実的な数字で最も安定して勝てるのがハイローオーストラリアなのです。

3倍以上のペイアウト率があるって聞いたんだけど、実際どうなのさ?
ソレ、完全に初心者ホイホイだから。もはやギャンブル以下の無理ゲー感ハンパないwww

ペイアウト率については、コチラの記事で詳しく解説しています。

>>【ペイアウト率で比較】バイナリーオプション業者の選び方

出金手数料が無料

一般的なバイナリー業者は、出金手数料がかかります

せっかく投資で増やした資金なのに、手数料が取られるなんてバカバカしい。

ハイローオーストラリアなら、一般的には取られる出金手数料がいつでも無料。

業者名 出金手数料
ハイローオーストラリア 完全無料
ザ・オプション 初回無料(2回目以降は1,000円~)
ファイブスターズマーケッツ 1,000円
クソ業者のおかげでハイローがキラキラ輝いて見えるわな

初回5,000円入金で全額返ってくる

実質ゼロ円で始められる、キャッシュバックの存在

ハイローオーストラリアにはキャッシュバック制度があり、始めるハードルが低いんです。その条件は以下のコレだけ。

✅ キャッシュバックの条件
5000円以上の入金。のみ。

出金するには1万円以上の取引が必要ですが、口座開設のみでポンッ、と5000円を払うハイローは太っ腹。さすが業界NO.1の風格ですね。

他の業者は、クソめんどくさいルールがあるんでマジでゴミ。あるいはハナクソ。

ユーザーをバカにしてるとしか思えない。キャッシュバックをエサにして、初心者をカモろうとしてるのがミエミエ

【注意】必ずハイローオーストラリアの公式サイトから登録しよう

ハイローオーストラリアの公式サイト、乱立問題勃発

ビギナーの注意点として、ハイローオーストラリアは偽の公式サイトがうじゃうじゃあります。

コチラの記事で詳しく解説してますが、偽サイトから登録しちゃうと危険なので必ずハイローオーストラリア公式サイトから登録するべき。

【公式サイト掲載】ハイローオーストラリアの偽サイトに注意

バイナリーオプション業界の闇にメスを入れた記事ww

バイナリーオプションで月3万を稼ぐ方法は存在する

バイナリーオプションで月3万を稼ぐ方法は存在する

バイナリーオプション初心者は、いきなり月10万儲けようとせず、まずは月3万円を目標にしましょう。

王道の順張りでも可能ですが、30秒取引を上手く使うことでかなりの時間を短縮できます。

バイナリーオプションのガチトレーダーになるなら、MT4とかツールは必須です。けど、そんなのは慣れてからでも問題ないでしょう。

むしろ短時間の勝負なら、ノイズを利用した手法が手っ取り早いと思う。

月3万円を安定して稼げるようになったら、元手を増やしていけばいいのです。

今日はこのへんで。

ハイローオーストラリア

3 件のコメント

  • 初めまして!30秒手法で伺いたい事があるのですが自分も逆張りをしていてバイナリーチャートに脳内でトレンドラインをイメージして最安値、最高値から引いてブレイクした際にエントリーしているのですが主さんも同じ感じですか?後急に動いた場合際はpips等を確認してからエントリーしていますか?取引時間も避けている時間帯があれば教えていただきたいです。

    • バイナリー初心者さん、こんにちは!コメントありがとうございます!

      【ご質問への回答】
      ①バイナリーチャートに脳内でトレンドラインをイメージして最安値、最高値から引いてブレイクした際にエントリーしているか

      その鉄板手法は僕も使います。ただ、僕は普段、パソコンでトレードしているので、脳内でイメージというよりかは、実際に線をMT4で引いて取引しています。(当記事では、初心者向けにスマホトレードを前提として執筆しています)

      ②急に動いた場合はpips等を確認してからエントリーしているか

      「急に動いた」というのが抽象的で、的外れな回答をしていたら申し訳ありませんが、私は「トレンドラインをブレイクしたか」を重視しています。
      ・「急に動いたトレンドラインのブレイク」
      ・「緩やかなトレンドラインのブレイク」
      どちらもエントリー対象です(場合によりますが)。また、常にpips等は確認しているので、「急に動いた」から確認することはありません。

      ③取引時間も避けている時間帯

      世界三大市場が開いていない時間帯は避けています。また、どちらかというと「いつも同じ時間に取引する」ことに重きを置くタイプです。そうすれば、おのずとその時間帯に慣れますので。

      以上です!コメントありがとうございました!陰ながら、応援しております(*´∀`)

      • お久しぶりです。応援のお言葉ありがとうございます!緩やかなブレイクも対象なんですね!是非挑戦してみます!的外れで申し訳ないのですが
        ゆっくりさんという方の手法に似ている気がします。
        もう一点質問ですが普段はMT4を使っていると書いていましたが管理人様はこのバイナリーチャート手法で取引されたりしていますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です