バイナリーオプションは人気がない!って言い出したのはアイツです

バイナリーオプションってあんまり人気ないよね、とりあえずFXから始めようかな。

こんな感じで投資初心者がFXを始め、大損するケースが多発しています。

本記事の内容

  • バイナリーオプションは人気がない3つの理由とは
  • 投資初心者は、FXよりもバイナリーオプション

今日は、バイナリーオプションの人気をおさえようとしてFXをゴリ推しする日本のメディアと、そこに隠された裏話を晒していきますね。

バイナリーオプションは人気がない3つの理由

  1. 投資=FXというイメージ
  2. 日本のバイナリーオプションは規制が厳しい
  3. 海外バイナリーオプション業者は危険という固定概念

バイナリーオプションの人気がない理由は、ざっくりと言うとこの3つ。

1つずつみていきます。

バイナリーオプションよりもFXが人気

バイナリーオプションは人気がない3つの理由①バイナリーオプションよりもFXが人気

「バイナリーオプションは知らないけど、FXなら聞いたことある」という人は多いですよね。

投資=FXというイメージを国民に植え付けたのは、国内メディアと日本政府。日本のFXが盛り上がれば、国が儲かって景気回復にお金を流せるから

そこで政府は国内メディアを利用し、意図的にFXの広告を多く流しているというわけ。バイナリーオプションのCMなんて見たことない。

(※バイナリーとFXの違いについてはこちらの記事を参考にどうぞ。)

日本のバイナリーオプションも盛り上げれば、国はもっと儲けられるんじゃないの?

と思いきや、2013年に国内バイナリー業者は実質終了。

日本のバイナリー規制が厳しすぎる

2012年末 バイナリーオプション業者によるワーキンググループ設置
2013年 ワーキンググループが自主規制について最終報告
2013年7月3日 内閣府令によって公的規制が導入
2013年7月18日 金融先物取引業協会よりガイドライン発表
2013年8月1日 内閣府令によって公的規制の実施開始
2013年8月1日 現行ルールのバイナリーオプションへの新規参入不可に
2013年11月30日 現行ルールのバイナリーオプション停止

日本バイナリーオプション規制の時系列の流れは、こんなかんじ。

これでもかってぐらい規制が厳しくなったせいで、バイナリーオプション国内業者を使っていた投資家は、海外業者に流れた

本来は、ギャンブルや詐欺を制裁しようとしたはずの規制。

政府もここまで海外業者に流れるとは、考えてなかったんすかね。

バイナリーオプション国内業者と海外業者の違いは?どっちがいい?【1秒後に解決】

2020年10月8日

バイナリーオプションの国内業者と海外業者の違いは、こちらで詳しく解説してます。

海外業者への八つ当たりがスゴい

バイナリーオプションは人気がない3つの理由③海外業者への八つ当たりがスゴい

バイナリーオプション人気業者ランキングなんかを見ると、こういうのよく見かけます。

バイナリーオプション国内業者は、政府のためにも海外業者をこき下ろそうと危険アピールに必死。

「海外業者は危険、国内業者は安全」というのは浅はかすぎるイメージでしかなくて、海外業者でもそれぞれの国の金融ライセンスを取得していれば、出金トラブル等は一切ありません

国産は安心っぽい、みたいな考えはマジで国の思うツボっすよ。

バイナリーオプションは人気がないが、実は初心者向け

バイナリーオプションは人気がないが、実は初心者向け

バイナリーオプションの人気は今のところイマイチですが、実は投資初心者には一番向いています。

  • 操作がシンプル
  • デモ取引で練習できる
  • 30秒からの短時間取引
  • 1,000円から取引可能
  • 口座開設・維持費無料
  • ボーナス制度あり

バイナリーオプションの特徴は、こんな感じ。

シンプルな操作方法で初心者でもわかりやすい

バイナリーオプションはシンプルな操作方法で初心者でもわかりやすい

このFXとバイナリーオプションの画面比較をみれば、全然違うのがわかりますよね。

バイナリーオプションが初心者向けなのは、投資の中でも圧倒的に操作がシンプルでカンタンだから。

FXプロ投資家も、実際はバイナリー出身という人がほとんどです。

バイナリー業者選びは慎重に

バイナリー業者選びは慎重に

バイナリーオプション業者によって、安全性や稼ぎやすさが全然違う。

とにかく安全性にこだわるなら、国内バイナリーオプション業者も悪くはなく、日本らしいキメ細かい丁寧なサービスはさすがという感じ。

ただ、稼ぎやすさは劣ります。

どうせやるなら、最低限の安全性はキープしつつ稼ぎやすい海外業者の方が、投資感覚を育てられると僕は思いますね。

バイナリーオプション1番人気はハイローオーストラリア

バイナリーオプション1番人気はハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは国内シェア90%の海外業者で、国としては潰したくてしょうがない存在ですね(笑)

ハイローオーストラリアはトラブル報告が一切なく、厳重な審査と良心的な運営によって管理され、勝率も高い。

僕もハイローオーストラリアにはずっとお世話になってますが、トラブルも日本語の問い合わせですぐ対応してくれるんで、助かります。

くれぐれも、インスタ詐欺業者なんかにひっかからないでくださいね。

 

バイナリーオプションのインスタ美女講師の正体を暴いてみたら、レクチャー詐欺師だった

2020年10月13日

では、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です