【最悪】ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を使うと破産する

投資うさぎ
ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を使えば勝てるってマジなの?
管理人
それは嘘。逆に破産するのがオチだね。

結論、ハイローオーストラリアでマーチンゲール法は使っても破産するのがオチ。なぜなら、

  1. ハイローオーストラリアの口座凍結に陥る可能性がある
  2. 連敗すると取引金額が急上昇し取引上限に引っ掛かる
  3. そもそもマーチンゲール法は資金を大量に持っている上級者向けの手法

この3つの理由から、少なくともハイローオーストラリア初心者の方にはマーチンゲール法はおすすめできません。

今日は、そんな、『かなり危険なのにオススメする人が絶えない手法』であるマーチンゲール法の全てを解き明かしていきます。

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法とは

  • マーチンゲール法のやり方
  • マーチンゲール法が人気な理由

まずは、マーチンゲール法の基本について解説していきます。

マーチンゲール法のやり方

負けたら取引金額を2倍にして勝ちを狙う、ゴリゴリの力押しの手法です。

具体的に説明するために画像を用意しました。下記のボタンから一緒の画面を見ていきましょう。

マーチンゲール法のやり方1

最初の掛け金を1,000円に設定してスタート。とりあえずテキトーに『HIGH』でエントリー。

マーチンゲール法のやり方2

予想が当たり勝利金を得たので、最初からやり直し。1,000円でエントリー。

マーチンゲール法のやり方3

敗北したので、資金を2倍にしてエントリー。これがマーチンゲール法の真骨頂です。

マーチンゲール法のやり方4

またしても負け。次の掛け金は4,000円です。

マーチンゲール法のやり方5

また敗北。思考停止で8,000円でエントリー。

マーチンゲール法のやり方6

ここで勝利。今までの負けた分はこれで帳消し。むしろ収支はプラスに。

マーチンゲール法を使った結果
取引回数 掛け金 ペイアウト 累計利益
1回目 1,000円 2,300円 1,300円
2回目 1,000円 0円 300円
3回目 2,000円 0円 -1,700円
4回目 4,000円 0円 -5,700円
5回目 8,000円 18,400円 4,700円

こんな感じで、意地でも収支をプラスに持って行く手法。それがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法が人気の理由

  • 手法がシンプル
  • 1回勝つだけで収支はプラス
  • 負け続ける確率は極めて低い

かんたんに言うと、『何も考えずに取引しても勝てる可能性がある手法』なんですよ。

投資うさぎ
え?そしたら普通に神手法じゃね?
管理人
そう思うのは無理もない。でも、実は勝てない手法なんよね。

詳しくは後述しますが、今やマーチンゲール法は『楽して勝ちたい初心者』を釣るためのエサと化しています。

詐欺師
僕のやり方でマーチンやれば稼げるよ!
投資うさぎ
え!すげえ!ハイローオーストラリアに登録します!
詐欺師
(よっしゃ…広告報酬ゲット)

かんたんに言うと、こういうこと(笑)

ここから、ハイローオーストラリアでマーチンゲール法に関する闇を暴いていきます。

ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を使っても稼げない

ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を使っても稼げない

  1. 口座凍結に陥る可能性がある
  2. ハイローオーストラリアの取引上限は20万円
  3. 連敗したら取引金額が跳ね上がる

順に、解説していきます。

口座凍結に陥る可能性がある

投資うさぎ
規約にマーチンゲール法は禁止って書いてあるの?
管理人
「マーチンは禁止です」と明確な記載はどこにもないけど、下記の条文は禁止事項にあるんよね。
業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合

結論として、マーチンゲール法は上記の規約に引っ掛かり、凍結対象となってしまいます。

つまり、マーチンゲール法を勧める人というのは、ハイローオーストラリアで取引したことがないニワカなんですよね…。

管理人
ここら辺は、実際に取引を長くしている人しか知らない暗黙の了解ってやつだね。

ハイローオーストラリアで稼ぎすぎると口座凍結される?出金は可能?

2020年9月25日

ハイローオーストラリアの取引上限は20万円

例えば、8連敗したとします。
取引回数 掛け金
1回目 1,000円
2回目 2,000円
3回目 4,000円
4回目 8,000円
5回目 16,000円
6回目 32,000円
7回目 64,000円
8回目 128,000円

次は、256,000円を掛け金にしたいのですが、ハイローオーストラリアの取引上限は20万円。

つまり、ハイローオーストラリアのマーチンゲール法を使用した場合、8連敗したら詰みなんです。

投資うさぎ
でもさ、そんな簡単に8連敗しなくね?確率的には、約1/256でしょ?
管理人
まあでも、続けていればいつかはその日がやってくる。300回くらい普通にトレードするからね。
投資うさぎ
確かに…いずれは破産が約束された手法なのか。

というわけで、20万円の取引上限がある以上、マーチンゲール法は重大な欠陥を抱えているのは紛れもない事実なのです。

連敗したら取引金額が跳ね上がる

そもそもマーチンゲール法は資金力のある人向けの手法です。

1,000円で始めた取引も、5回目の取引の時点で16倍の16,000円で取引する必要があります。

初心者さんからすると、16,000円でエントリーするって怖いと思うんですよね。

マーチンゲール法は思考停止でも勝てる可能性がある反面、資金量と勇気が試される手法でもあるわけです。

管理人
もう完全にハイローオーストラリアの必勝法でも何でもないのがお分かりいただけたと思う。

ハイローオーストラリア攻略にマーチンゲール法が流行った背景

ハイローオーストラリア攻略にマーチンゲール法が流行った背景

投資うさぎ
でも、こんな危険な手法がどうしてここまで広まったの?
詐欺師
それは完全にステマのせい。
  • 楽して大金を儲けたい初心者を狩るステマのせい
  • 最近では『自己中のマーチンゲール法』を勧める詐欺師まで出没

順に、解説していきます。

楽して大金を儲けたい初心者を狩るステマのせい

投資うさぎ
バイナリーオプションって楽して儲かるの?
詐欺師
マーチン使えば稼げますよ!
投資うさぎ
え!思考停止で稼げるやん!やりますやります!!!

こうやって初心者をハメる、ステマ屋さんのせいでマーチンゲール法は広まりました。

しかも厄介なのが、マーチンゲール法の性質上、勝ててしまう人がいる点。

ハイローオーストラリアの口座凍結も、マーチンゲール法を使った瞬間にされるわけではなく、精査した上で凍結されるため、その前に資金を出金できてしまう人も多い。

その結果

  1. 負けた人は騙されたことが恥ずかしいので黙っている
  2. 勝った人はSNSで自慢する
  3. 自慢を見た人がマーチンゲール法を行う

ざっくりいうとこんな感じで、マーチンゲール法は今の地位を築き上げました(笑)

まあ皆、楽してお金を儲けたいわけですよ。だから、ここまで広まったのでしょう。

管理人
結果として、口座開設の広告仲介を行っているステマの大勝利。

ちなみに、当サイトでもアフィリエイト広告を使用しています。それを隠すつもりは一切ありません。

ただ、初心者が使用すれば高確率で破産するマーチンゲール法をおすすめして、夢を見させるのは違うと思うんですよね(笑)

  • ハイローオーストラリアで稼いだ人が、ちゃんとした情報を発信
  • その結果として口座開設して貰い、広告収入を得る

これが本来あるべき姿なわけです。それをせず、とにかく夢だけ見させて登録させる。初心者が傷つこうと知らんこっちゃない。

まあ、〝ビジネスライク〟という表現も出来ますし、犯罪ではないからいいのですが。どーも釈然としないわけですよ…。

管理人
ちょっと脱線したので、そろそろ本題に戻ります(笑)

最近では『自己中のマーチンゲール法』を勧める詐欺師まで出没

詐欺師
マーチンゲール法は凍結対象だけど、僕のやり方でやれば大丈夫!

最近では、マーチンゲール法を使って凍結されることが、徐々に一般層にも浸透してきたので、こういうことを言う輩も多くなってきました。

ちなみに、彼らの大半がこういうロジックを紹介しています。

1,000円→2,500円→6,000円といった要領で、不規則に取引金額を増やす戦略。

これを推奨しているサイトは残念ながらステマサイト。

それは何故か。ハイローオーストラリアでの取引の目標は、『お金を稼ぐ』ことなのに、『いかにしてマーチンゲール法を使うか』について考えてしまっているから。

不規則な取引金額にした時点で、資金管理も難しくなりますし何もいいことがない。

こんな事を進めている時点で、そいつは広告仲介業者。トレーダーでも何でもありません。

ハイローオーストラリアはマーチンゲール法ではなく勝率を上げる手法で攻略しよう!

ハイローオーストラリアはマーチンゲール法ではなく勝率を上げる手法で攻略しよう!

✅本記事の結論
ハイローオーストラリアでマーチンゲール法を使うと、口座凍結の可能性がある。その上、稼げない。

確かに、『思考停止で勝てる』マーチンゲール法は魅力的でもあります。

ですが、いつかは負ける運命。それならば、真面目に頭を使って勝率を上げる手法を学ぶべきです。

当サイトでは、初心者に『順張り』という流れに従って、勝率を上げる手法をおすすめしています。マーチンゲール法を辞める方は、よかったら参考にしてくださいね。

【王道】ハイローオーストラリア初心者は「順張り」で攻略【実践してみた】

2021年3月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です