【極意】ハイローオーストラリアにツールは不要!勝てる秘訣は〇〇

【極意】ハイローオーストラリアにツールは不要!勝てる秘訣は〇〇
ハイローで使うツールどれにしょうかな
また被害者がひとり…

どうも。

初心者時代に有料ツール、高額コンサルのスーパーコンボを喰らって17万円をドブに捨てた管理人です。

今では無料ツールのみで、月15万円くらい勝っている僕ですが、初心者時代には毎日のように負け続けてたんすよね。

騙され金なさすぎて1日1食だったときのことを思い出すと、今でもツールを売りつけた奴を○したくなります。笑

有料のツール使ったり、コンサル受ければ勝てるなんて全くの嘘。これだけは断言できますが、楽に稼げる方法なんてないのよ。マジで。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアに必要なたった一つのツール【無料】
  • ハイローオーストラリアで勝つためにツールよりも大切なこと

ハイローで使うツールを探す前に、ツールよりも大切な3つのことを知っておくといいですよ!

本記事をしっかりと読んで、過去の僕のようにならないようにしてくださいね。

ハイローオーストラリアで使うツールとは

ハイローオーストラリアで使うツールとは

ハイローオーストラリアで勝つために利用されるツール。

有料・無料どちらもありますが、はっきり言って初心者のうちにツールは不要です。

理由はツールよりも大切な3つのことを理解して使わないと、どんなにいいツールを使っても勝てないから。

とはいえ、使えるツールがあるのも事実なので紹介していきますね。

ハイローで使われるツールの種類

  • 自動売買ツール
  • サインツール
  • 分析ツール【MT4】

ハイローオーストラリアで使えるツールは主に3種類。

それぞれ特徴もあり、公式HPで禁止されているツールもありますので晒していきます。

自動売買ツール

自動売買ツール

自動売買ツールとは、その名の通り自動で売買をして利益を上げてくれる魔法のようなツール

ヤフ○クなどで高額で販売されています。

検索して貰えば分かりますが、高額にもかかわらず結構売れてるんですよね。

ただ、自動売買ツールは絶対に使っちゃダメ。

自動売買ツールは口座凍結対象
ハイローで口座凍結されると、状況に応じて以下の処罰を受けます。

  1. 取引回数の制限
  2. トレード禁止
  3. 出金ができなくなる

サインツール

サインツール

サインツールとは、売買のタイミングを教えてくれる秘書のようなツールで、自動売買ツールとは違い、注文は自分で出すのが特徴。

こちらもヤフ○クなどで販売されていたり、コンサル生に売りつけたりされてます。

ちなみに、僕が初心者時代に買わされたのもサインツール。

勝てるときもあったけど、圧倒的に負けの方が多かったです…。

【無料】分析ツールのMT4

【無料】分析ツールのMT4

分析ツールとは、チャートを見やすくにしてくれる神ツール。

オススメはMT4で勝っているトレーダーの9割が使っているツールです。

僕は、今まで4つほどツールを利用してきたんですが、唯一使い続けているのがMT4です。

【MT4】ツールを使うメリット

【MT4】ツールを使うメリット

無料で使えるMT4。いろんな会社のものがありますが、僕が使っているのはFXCM MT4になります。

ただ、はっきり言って初心者のうちはツールは不要。

初心者のうちにツールを使っても、情報が多くなりすぎて逆に迷いが生じると思うので、まずはハイローの取引画面に慣れるといいですよ。

可視化できる

ハイローオーストラリアのチャート画面
ハイローオーストラリアのチャート画面
MT4のチャート画面
MT4のチャート画面
MT4を使うメリットの一つがチャートを細かく見れるというところ。

画面見比べればわかると思いますが、MT4の方がより細かくチャートが見れます。

分析ができる

MT4を使う最大のメリットは、自分のトレードの振り返りができるというところ。

MT4では、自分がトレードしたいところにチェックを入れたりできます。

「なぜ勝てたか?負けたか?」を後から分析できるので、デモ取引での操作に慣れてきたら導入の検討をしましょう。
ハイローは勘で勝ち続けれるほどあまくないで。デモに慣れたらMT4も使ってみよう

ツールを使うデメリット

ツールを使うデメリット

  • 口座凍結のリスク
  • チャートがずれる
  • エントリーできない

ハイローのトレードをする上で便利なツールですが、当然デメリットもあります。

ハイローに有料ツールがいらない理由はこの3つ。

口座凍結のリスク

先ほども少し紹介しましたが、ハイローでは自動売買ツールの利用は禁止されています。

勝ちすぎ注意
ハイローで勝ちすぎると、不正を疑われて口座凍結する可能性が…。

勝率高い顧客は、ハイローにとっては迷惑な存在です。笑

凍結されるくらい勝ってみたい

チャートがずれる

どのツールを使うかに限らず、ツールのチャートとハイロー公式のチャートにはズレが発生します。

これは約定レート、判定レートの配信元の違いによるもの。公式HPでは、

  1. FXCM社
  2. レバレート社
  3. Bitfinex社(ビットコイン用)
  4. BitMEX社(ビットコイン用)

が配信元と紹介されていますので、チャートのズレを最小限にしたいならFXCM MT4一択ですよ。

エントリーできない

サインツール、自動売買ツールを利用していると約定拒否されることがよくあります。

約定拒否とは、自分の注文がハイロー側に許可されないということ。

約定拒否が起きる原因

  1. スリッページ
  2. サーバーの処理能力の問題
  3. ツール利用者による注文集中

詳しくはこちらの記事で解説していますが、どんなに勝率の高いツールでもトレードできなければ意味がないですね。

【注意】ハイローオーストラリアがおかしいはデマ

【注意】ハイローオーストラリアがおかしいという噂はデマ

2020年9月23日

【勝率UP】ツールよりも大切な3つのこと

【勝率UP】ツールよりも大切な3つのこと

結論、ハイローに使えるツールはMT4のみです。

それよりも、ハイローで勝つためにはツールの利用より大切なことが3つあります。

  • メンタル
  • 相場観
  • 毎日トレードしない
この3つの項目は、僕が2年間取引を続けてきた上で本当に大切なこと。

ここまで読んでくれたあなたにだけ特別に教えちゃいます。

メンタル

メンタル

まずはメンタル

負けが続いたり、大金をかけてトレードしていると想像以上にメンタルがやられます。

冷静にトレードできなくなると、負けを取り返そうとしたりして焦ってさらにクソなトレードをしてしまうもの。

焦らずにトレードするためには練習をするしかありません。

相場観

相場観

次に相場観

毎日チャートを見ることで、相場が動きやすい時間や方向性がなんとなく分かってきます。

相場観とは
将来の値動きについてチャートやニュース等を元に立てる主観的な見通しのこと

感覚的な話になってしまうのでうまく言えないんですが、とにかく毎日チャートを見ましょう。不思議と相場が読めるようになってきます。

毎日筋トレしてたらムキムキになるのと同じですね。

毎日トレードしない

毎日トレードしない

最後に毎日トレードしないということ。
あれ、さっき毎日チャート見ろって言わなかった
毎日チャートは見てね。でも、無理なトレードは禁止やで

慣れてきて勝てるようになると、楽しくなってついトレードしたくなってきます。

でも、日によっては値動きが少なくて読めない日もあるのが相場。動きが少ない日に無理にエントリーすると必ず負けるので、我慢あるのみです。

ハイローオーストラリアには、リアルな相場と連動したデモ取引があります。

デモ取引を徹底的に繰り返すことで、3つの項目全てが攻略ができるので、勝率5割を超えるまでは徹底的に練習しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です