【購入履歴を見せます】バイナリーオプションのおすすめ本はこの3冊

バイナリーオプションおすすめ本はどれなん?
管理人
ワイが実際に購入したことがある本を紹介していくで。
本記事の内容

  • バイナリーオプションのおすすめ本を3つ紹介
  • 読んだこともないバイナリーオプションの本をおすすめする詐欺師を紹介
  • 本を読む前にデモ取引をした方がいい理由

他サイトでは、買ったかどうかも分からない本を、クソ薄いレビューで紹介しています。

当サイトでは、読者を裏切る行為をいたしません。

バイナリーオプションのおすすめ本を紹介している大半が詐欺師なので要注意

【要注意】バイナリーオプションのおすすめ本を紹介している大半が詐欺師です

  • レビューが絶望的に薄い
  • ただのアフィリエイターでしかない
  • マジで口だけは上手いから注意
管理人
無理して読んだことない本を紹介するからそうなるんや…

レビューが絶望的に薄い

他サイトは、マジで2行くらいで当たり障りのないことをレビューしてます。

実際、別に重要なこと書いてない本を普通に紹介してますし、テキトーにアマゾンランキングあたりから引っ張ってきたんでしょう。

読んだこともないのに、紹介するというのは流石にボロが出ますよ。

管理人
詐欺サイトとは関わらない方がええで。最終的には、高額商材を売りつけるつもりや。

ただのアフィリエイターでしかない

アフィリエイターというのは、広告仲介業者のこと。

そう、結論から言うと、他サイトは本を売って仲介料を得ようとしているってこと。

当サイトでは、詐欺師と一緒にされるのも嫌なので、紹介する本にアフィリエイトリンクは一切貼りません。

管理人
僕はバイナリーでお金を稼いでいるから本のアフィリなんてやる必要ない。

マジで口だけは上手いから注意

詐欺師
バイナリーの本は使えません!FXの本で勉強しましょう!
この人、めっちゃ賢いわ!買うで!
管理人
いやいや、当然の事を言っているだけや。

バイナリーの本は、2012年以降、本は出版されていませんし、FXの本と比べると内容の濃さがイマイチです。

こんなことは本当に当然のこと。でも、初心者からしたら「詳しい人だな」と思ってしまうかも…

ですが、経験者から見たらどう考えてもバイナリーで稼いでいるとは思えない本を紹介しているんですよね…。気づくのは初心者には難しい…

管理人
管理人が詐欺師を攻撃しまくってて気分悪い人もいると思う。ただ、僕の大親友の野沢くんと同じ末路を読者の方には歩んでほしくないんや。

僕の大親友は詐欺師のせいで200万円を失いました。

詐欺師に関わるとロクなことがありません。本当に気を付けてくださいね。

バイナリーオプションで大損して親に土下座した大親友の野沢くんの話

2020年10月8日

バイナリーオプションのおすすめ本はこの3冊

バイナリーオプションのおすすめ本はこの3冊

ついに来た!はやく紹介してや!
管理人
そう思ってくれてるとこ悪いんやけど、初心者はまずはデモ取引がおすすめ。

いきなり本を買うことを、僕はおすすめしません。

それはなぜか。単純に挫折するからなんですよね。本を読んでノウハウを得ても、実戦で使えるようになるには、かなりの歳月がかかります。

「習うより慣れよ」と言いますが、バイナリーはデモ取引を通じて、ある程度の知識を付けてから本を読んで勉強して勝率を高めていくことをおすすめします。

完全無料でいくらでも実験が出来るので、本を読むより価値が高いんですよね。

管理人
マジで本を買うにしても、この後紹介するデイトレードだけで一旦いいと思う。

さて、お待たせしました。ついに私がおすすめする3冊をご紹介いたします。

添付画像の上側に、商品の注文日が記載されています。正真正銘、管理人が購入した本です。

【おすすめ本その1】デイトレード

【おすすめ本その1】デイトレード

  • 真摯に相場を理解しようとする人間が成功する
  • ルールを守ることが最重要

デイトレードでは、上記のような相場に関わるうえでのメンタルを知ることが出来ます。

注文日からも分かるように、私がこの本を手に取ったのは、あとの2冊より後です。

管理人
メンタルとか別にいいやろ。テクニカル分析こそが正義。

このように当時の自分は考えていて、全く興味が無かったんですよ。偶然、アマゾンセールで安くなっていたところを購入した形になります。

読んでみたら自分に足りないものがそこにはあって、愕然としました。

自分は真摯に相場と向き合えていなかった。この本を読んで、そう痛感した後に僕は急激な成長を迎えることができました。おすすめの一冊です。

相場ってどのくらい難しいんやろ?

こう思っている方は、ぜひ、この本を手に取ることをおすすめします。

厳しい現実を知ることになりますが、これで胸が高鳴る人間は、相場に向いている人間と言えるでしょう。

【おすすめ本その2】先物市場のテクニカル分析

【おすすめ本その2】先物市場のテクニカル分析

この本を読めば、ありとあらゆるテクニカル分析を知ることができます。

特に、第2章で出てくる、「ダウ理論」の解説がどの本よりも丁寧に書かれています。

568ページもあり、読み終えるのに時間はかかりますが、全てがためになる内容です。

読み方のコツとしては、

  • 第1章 テクニカル分析の哲学
  • 第2章 ダウ理論
  • 第3章 トレンドの概念

この3つを読んだら、

  1. デモ取引に戻る
  2. 流し読みで残りも読む

こんな感じで大丈夫です。長いので、全部いきなり読み切ろうとしたら挫折しちゃいそうなんですよねww

全ての章が勉強になるので、読んでほしいですが、初心者のうちは実戦の方が大切です。

この本を、しっかりと3周くらい読み切ったら、かなりの力がついていると思われます。

【おすすめ本その3】FX 5分足スキャルピング

【おすすめ本その3】FX 5分足スキャルピング

この本は紹介するか、かなり悩みました。

この本のデメリット
  1. 翻訳が非常にわかりにくい(間違っているところすらある)
  2. そもそもの難易度が高い

この2点があるんですよね。(英語が読める人は、原著を探して英文を読んだ方がいいかも)

ただ、それを差し引いても、この本に書いてある内容は一見の価値があります。

相場というのは、買いの勢力(ブル勢と言います)と売りの勢力(ベア勢と言います)の拮抗によって成り立っています。

この本はブル勢とベア勢の戦いを深く追求した一冊。

本当に読破するのが難しい本なのですが、これを読み終えた時には、チャートを見ただけで「ブル勢とベア勢の終わりなき戦い」にストーリー性を感じられる人間になっているはず。

管理人
かなり人を選ぶので、もっと成長したい!!!とあなたが深く感じた時に購入してみてな!!!

バイナリーオプションのおすすめ本は実質的に存在しない

今回は、私がおすすめ出来る本をご紹介させていただきました。

値段もそれなりに高いですし、最初はデイトレードだけでいいかなと思っております。

兎にも角にも、まずはデモ取引を実践したほうが生産的です。

管理人
本を買うほどの意欲があるのに、デモ取引はなかなかやらず、そのまま辞めていく人が本当に多いんよね。

1円も取られませんので、今すぐデモ取引を開始することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です