【徹底検証】ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは可能?

投資うさぎ
ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぎたいんだけど…。
管理人
う~ん、初心者がいきなり稼ぐのは難しいかな。

どうも、管理人です。

結論から言うと、ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは簡単な事ではありません。

年収1000万稼げるかの仮想実験機能があるので、初心者さんは試してみるといいかと。

しかし、年収1000万円は努力で到達可能なラインで、『無理ではない』のもまた事実。

今日はそんな、〝成功者への入場券〟とも言える年収1000万円をハイローオーストラリアで稼ぐことについて深堀りしていこうと思う。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは可能?
  • ハイローオーストラリアで初心者が目指すべき年収は?
  • ハイローオーストラリアで年収を上げる方法

ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは可能?

ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは可能?

  1. 年収1000万稼ぐモデルケース
  2. 結局のところは掛け金次第
  3. 【結論】かなり難しいが年収1000万稼ぐのは可能

順に、解説していきます。

年収1000万稼ぐモデルケース

ハイローオーストラリアで年収1000万円稼ぐには、どれだけの取引回数が必要なのか、まずは計算で導きます。

計算の条件(あくまで仮定です)

  1. 【勝率】60%
  2. 【ペイアウト率】2倍
  3. 【掛け金】3000円

式を立てると、

取引回数×勝率×ペイアウト率×掛け金>1000万円

上記を満たす、最小の取引回数を求めればいいので、

取引回数×60%×2×3000>1000万

取引回数>2777.8

つまり、年間に2778回の取引をハイローオーストラリアで行えば年収1000万円を達成する事が可能です。

投資うさぎ
つまり1日に何回取引すればいいの?
管理人
ここから計算していくよ。
  1. 月の平日は約20日
  2. 1年は12ヵ月なので、取引可能な日数は約240日
  3. 『2778÷240=11.6』

つまり、1日に12回の取引をハイローオーストラリアで行えば年収1000万円は達成可能ということになります。

ちなみに、下記の方法を使えば、取引回数を減らして年収1000万円を稼ぐことが可能です。

  1. 掛け金を上げる
  2. 勝率を上げる

ただ、勝率はすぐ変わるものではないので、掛け金を上げるのが一般的かと。

管理人
以上でモデルケースの解説は終了。大体のイメージを掴んで貰えたらOKです。

結局のところは掛け金次第

年収1000万円を稼ぐ鍵は、掛け金にあります。

先ほど、年収1000万稼ぐモデルケースを計算したのは、この部分をより深く理解してほしかったからです。

実際、60%程度の勝率を確保して、あとは掛け金をドンドン上げて収益を増やしていく戦略をとるのが圧倒的に効率いいんですよね。

管理人
だから、年収1000万円が稼げるか否かは、あなたの軍資金にかなり影響される。身も蓋もない話だけどね。

【結論】かなり難しいが年収1000万稼ぐのは可能

  1. 勝率6割以上のロジック
  2. 大量の軍資金

これらがあれば年収1000万円稼ぐことは可能です。

ただこれは、あくまで論理的には可能という話。初心者がいきなり年収1000万円を稼ぐのは危険でもあります。

そんな初心者向けに、バイナリーオプションで月収100万を安全に目指す方法を下記で紹介しているので、よかったらどうぞ。

>>【真実を語ろう】バイナリーオプションで月収100万円を稼ぐ方法【本質】

ハイローオーストラリアで初心者が目指すべき年収は?

ハイローオーストラリアで初心者が目指すべき年収は?

ここからは、記事の補足として初心者が目指すべき年収について紹介。

初心者が目指すべき年収は、50万円です。

  1. 初心者は年収50万UPを目標にしよう
  2. 年収1000万を目指すなら、1000万円を失う覚悟を持つべし
  3. あとから掛け金を上げていけばOK

初心者は年収50万を目標にしよう

月収3万~5万円程度で到達可能です。

初心者はこのあたりを目標にコツコツ学習するのが一番。

いきなり年収1000万円を目指すのは、野球を始めた瞬間にメジャーリーグに挑戦するのと一緒。普通にボロボロになります。

管理人
まずは安定して収支をプラスにすることを目標にするといいっすよ。

年収1000万を目指すなら1000万円を失う覚悟を持つべし

「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ」というコードギアスが元ネタの名言がありますが、まさにその通り。

年収1000万円を目指すからには、1000万円を失う覚悟を持つべきなんですよ。投資って本来そういうもの。

そこまでの覚悟と資金力があるなら問題ありませんが、そうでないなら実力を高めることにフォーカスした方が結果的に早く目標達成できますよ。

あとから掛け金を上げていけばOK

しつこいですが、結局のところ掛け金が重要です。

年収1000万円を得るのに、重要なのは『自信を持って大金を掛け金にする』こと。

だからこそ、少額で確実に勝てるようになり、そこから掛け金を上げていけばOK。

管理人
スポーツとかだと、初心者が大会に出ても勝てないのは誰もが理解している。それなのに、投資だと何故か自信満々な人とかいるのよね。まずは実力をつけていきましょう。

ハイローオーストラリアで年収を上げる方法

ハイローオーストラリアで年収を上げる方法

  1. 明確なルールに基づいて取引する
  2. 専業トレーダーになる
  3. いつも同じ時間帯に取引する

この3つの方法を実践すれば、ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐまでの時間は大幅に短縮できるかと。

順に、解説していきます。

【年収を上げる方法①】明確なルールに基づいて取引する

  1. ルールを作る
  2. そのルールに基づいて取引
  3. 取引結果を踏まえてルールを改善していく

この流れを守ることで、日に日にあなたのルールは強くなっていきます。

逆に、カンで取引したらどうなるか。

  1. カンで取引
  2. 勝っても負けてもカンで取引し続ける
  3. なんとなく前より強くなった気になる

こうなってしまうんですね。ハッキリ言って時間の無駄。

投資うさぎ
絶対にルールを守って取引したほうがいいじゃん!
管理人
そうそう。「ルール作るのめんどくせえ!」とか言ってやらない人も多いんだけど、そういう人が負けるんだよね。

とはいえ、初心者はルールの作り方がわからないと思います。そんな時は、ネットの情報をパクればOK。

初心者は、まずは下記の記事の内容から始めましょう。

【王道】ハイローオーストラリア初心者は「順張り」で攻略【実践してみた】

2021年3月18日

【年収を上げる方法②】専業トレーダーになる

  1. 夜の10時から取引を始める副業トレーダー
  2. 1日中取引できる専業トレーダー

どちらが高い年収を得やすいかと言うと、専業トレーダーですよね。

純粋にかけられる時間が違うので、副業トレーダーでは限界がやってきます。

管理人
月収30万円が安定してきた頃に、専業トレーダーを目指してもいいかも。

【年収を上げる方法③】いつも同じ時間帯に取引する

相場には、時間帯ごとに規則性があります。

例えば、朝の9時から東京では金融市場が開くので、そこで相場は急変しやすい。

逆に、朝の7時だったら、そんなに相場は動かなかったりするわけです。

管理人
こういう時間帯ごとの特徴があるから、いつも同じ時間帯に取引すると勝ちやすい。

ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは難しい!年収50万を初心者は目標にしよう!

ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは難しい!年収50万を初心者は目標にしよう!

✅本記事の結論

  1. ハイローオーストラリアで年収1000万稼ぐのは難しい
  2. 勝率60%で掛け金を大量に出せる資金力があれば容易に達成可能
  3. 初心者は年収50万を目標に頑張ろう

ハイローオーストラリアで年収1000万円を稼ぐことは大変です。

とはいえ、どんな方法を使っても年収1000万円を稼ぐのは難しい。エリートサラリーマンになるのだって楽じゃありませんものね。

そういう点で考えると、自分の好きな時間で在宅で取り組めるバイナリーオプションはやる価値ありだと思いますよ。あとは、あなた次第ですね。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です