【完全凍結】ハイローオーストラリアで複数口座を作るべきでない理由【ハイリスク】

【完全凍結】ハイローオーストラリアで複数口座を作るべきでない理由【ハイリスクすぎ】
ハイローオーストラリアで複数の口座って作れんの?
作れはするけど禁止されてるしリスクめっちゃ高いで。

この記事では、上記のようなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ハイローオーストラリアで複数口座は禁止
  • 口座が完全凍結してもいい人はご自由にどうぞ
  • やる場合は完全自己責任

ハイローオーストラリアで取引をしていると複数口座を作りたいと考える人もいるかと思います。

複数口座を作る理由

  • 限定的に口座が凍結された
  • 新規登録のボーナスをゲットしたい
  • いろんな手法やツールを使ってみたい

こんな感じですかね。でも、その願い絶対叶いませんよ。

だってハイローオーストラリアは複数口座を禁止していますから。

お願いします。どうしいても試したいことがあって、ちょっとだけ!ちょっとだけでいいんです!!

そんな先っぽだけみたいな願いも通じるはずがありません。…ただし、100%できないわけではありません。

禁止されているので私は絶対におすすめしませんが、方法はあるようなので紹介しときます。

もし、試してみる場合は完全自己責任でお願いします。

ハイローオーストラリアは複数口座を絶対に作るな

ハイローオーストラリアは複数口座を絶対に作るな

何度でも言います。ハイローオーストラリアでは複数口座を禁止しています。

実際にハイローオーストラリアの公式サイトには以下の内容が明記されています。

口座の強制解約について

同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

ハイローオーストラリアは複数口座を絶対に作るな

口座が凍結(解約)されてしまうと、永遠に元に戻ることはないと考えてよいでしょう。

また、元々取引に使用していた口座の利益の出金すら行えなくなる場合もあります。そこまでのリスクを抱えて複数口座を作成しますか?

まさに、ハイリスク・ローリターン。1番手を出したらあかんやつやね!

ハイローオーストラリアの口座契約条件

実はハイローオーストラリアの複数口座開設禁止に関しては、利用規約にも書かれています。

第3章取引方法 3.1.

商品は同種口座を1つのみ保有するお客様に提供される商品であり、ご利用にあたっては2 つ目以降の口座の開設を固くお断りします。当社の絶対的な裁量により実質上既存のお客様が保有する2 つ目以降の口座を認定した場合、当該口座を閉鎖する権利を留保します。

金融商品開示文書より

普段から利用規約を読む習慣がない人も多く見落としがちですが、とても大切なことなので一読する癖をつけましょう。

ちなみに、ハイローオーストラリアには追加口座作成の機能もないので、どんな形でも複数の口座を持つことは不可能なのです。

利用規約は読んだことないけど風俗の禁止事項は絶対読むなぁ。怖い人に怒られんの嫌やし!
利用規約を読まなかったらもっと怖いことが待ってますよ…。これからは僕も絶対読みます。

なぜハイローオーストラリアで複数口座を持ちたがるのか

複数口座を持つことにどんなメリットがあるのでしょうか。

これだけのリスクがあるのですから、それなりの見返りがないとやってられないですよね。

複数口座を作る理由

  • 限定的に口座が凍結された
  • 新規登録のボーナスをゲットしたい
  • いろんな手法やツールを使ってみたい

この記事の冒頭でも紹介した、上記3つが主な理由です。

実際は限定的に口座が凍結された人が、複数口座開設禁止と知らずに作ろうとするケースが多いです。

ぶっちゃけ複数口座の開設にそこまでメリットはないので、絶対にやめておいた方がよいです。

風俗も同じやねんけど、ダメって言われたらやりたくなるよね。「ほ、ほ、ほんばんやらせてください!お願いします」的な。

そもそもなぜ口座が凍結されるのか

上記でさらっと「口座が凍結された人が…」と言いましたが、そもそもなぜ口座が凍結されるのか。

その理由は以下の5つです。

  • 稼ぎすぎて凍結
  • 自動売買をして凍結
  • 不正行為を行い凍結
  • 取引額に比べて多額の入出金をして凍結
  • 口座凍結を受けたIPアドレスを利用して凍結

「稼ぎすぎて凍結」はちょっと意外ですよね。はっきりとしたことはわかりませんが、1,000万円ほど稼ぐと凍結されやすいようです。

また、自動売買や不正行為は実際に行なっていなくても疑われるような状況であれば凍結の可能性はあります。

たとえば、短期間で集中的に取引をしたり、連打で何度もエントリーを繰り返すなど。不正を疑われるような行動をしないよう注意しましょう。

俺も稼ぎすぎたせいで凍結くらったことあるよ。マジでびびった。でも、限定口座凍結やったから出金は全く問題なかったしよかった!
不正を疑われないために
  • エントリーを連打しない
  • 利益が出たら小まめんに出金をする
  • スキャルピングをしない
  • 公共の回線を利用しない など。

ハイローオーストラリアの公式サイトに「これをしたら口座凍結です」という明確な記載はなく、あくまで推測になります。

疑わしきは罰するスタイルなので気をつけましょう。

ハイローオーストラリア口座凍結の解除方法

ハイローオーストラリア口座凍結の解除方法

どれだけ気をつけていても、口座を凍結される可能性はあります。

もし口座凍結されてしまった場合は以下2つのの方法で対応しましょう。

口座凍結時の対応

  1. 出金拒否されてなければ全額出金
  2. ハイローオーストラリアに問い合わせ

残念ですが、この2つしか方法はありません。

よっぽどのことがない限り、いきなりの完全凍結はありません。

限定的な凍結の場合は入出金に制限がないので、出金してしまい自分のお金は自分で守りましょう。

限定的な凍結の場合は取引もできんことはないけど、それが影響で完全凍結されるリスクがあるのでやめといた方がええよ。

口座凍結されたとき、規約違反に全く身に覚えがなければハイローオーストラリアに問い合わせましょう。

凍結理由によっては交渉ができる可能性があります。

ハイローオーストラリアで複数口座を開設する方法抜け道

実はハイローオーストラリアで複数口座を作る方法はあります。(非推奨)

  • 家族名義で口座を開設
  • 他人名義の口座を借りる

かなりグレー…というかアウトです。

そもそも、口座開設しても取引を開始する前に、本人確認書類を提出する必要があるため、自身で口座を開設することは不可能です。

無理に複数口座を開設しても良いことは一つもないので、絶対にやめておきましょう。

ホンマにごめんやけど、ここまで言っても複数口座を開設しようとする人はクソやね。

ということで、本サイトではハイローオーストラリアで複数口座の開設方法は解説しません。

「口座解説が初めて」という人にだけ、口座開設から取引方法まで以下の記事でお伝えしていますので参考にしてください。

【初心者向け】ハイローオーストラリアのやり方を徹底解説!3ステップで完結

【初心者向け】ハイローオーストラリアのやり方を徹底解説!3ステップで完結

2020年9月24日

ハイローオーストラリアは複数口座禁止まとめ

ハイローオーストラリアは複数口座禁止まとめ

ここまで読んだ人はもうお分かりですよね。念のためまとめておきますね。

不正を疑われないために
  • ハイローオーストラリアは複数口座禁止
  • ハイローオーストラリアは複数口座禁止
  • ハイローオーストラリアは複数口座禁止

はい。超簡単。

やっぱ禁止と言われていることはリスクが高いですね…。
俺もこれからは本番禁止の風俗で、さきっちょだけの交渉するのはやめときやす!

ハイローオーストラリアの複数口座もそうですが、禁止事項をやってしまうと普通に訴えられて大金を支払う可能性もあります。

軽い気持ちで複数口座を作ったりしようとしないでくださいね。

もし、「いやいや、初めて口座開設したいんですが?」という人は以下の公式サイトから申し込めばOKです。2分あれば完了しますよ。

それでは、今回はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です