ハイローオーストラリアのボーナスを無駄にせずに済んだ話【人の失敗から学べ】

先輩
人の不幸を何だと思ってんだテメェw
ボク
さーせん。パイセンあざすっっ

これは、ハイローオーストラリアボーナスにまつわる恐ろしい(?)話…w

トレーダー仲間の先輩の失敗談がマジで面白かったんでブログに書いちゃいます。

本記事の内容
  • ハイローオーストラリアのボーナス・キャッシュバックについて
  • 先輩がボーナスを吹っ飛ばした件
ボク
この記事が先輩に見つかったら消すかも…w

まずはボーナスについて解説します。
ボーナスについてすでにご存じの方はこちらから。(先輩の話しまでスクロールします)

ハイローオーストラリアのボーナス・キャッシュバックを解説

ハイローオーストラリアのボーナス・キャッシュバックを解説について
ハイローのボーナス・キャッシュバックとは

一定条件を満たすことで、取引で使えるお金(ポイント)が無料で受け取ることができるシステム

ハイローオーストラリアには公式で発表されている3種類のキャッシュバックボーナスと、公式では発表されていない謎のキャッシュバックボーナスがあります。

  • 口座開設時にもらえる5,000円
  • HightLowポイント(取引金額に応じてもらえるキャッシュバック)
  • 特別なキャッシュバック
  • 謎のキャッシュバックボーナス

受け取る条件を含め、それぞれ解説していきます。

口座開設時にもらえる5,000円のボーナス

ボク
口座作るだけで全員に5000円もらえちゃうなんて!ありがてぇ!
5,000円もらう条件
  1. 口座を開設する
  2. 最低入金額5,000円以上入金する

口座を開設して、5,000円入金(※)すると、10,000円分のトレードができるということになります。

※銀行からの入金だと最低入金額の10,000円以上の入金が必要。クレジットカードやビットコインから入金だと5,000円でOK。

HighLowポイント

毎月の取引額に応じてポイント(お金)がもらえます。
たくさんトレードしてくれた人へ、ハイローからプレゼントみたいなもんですね。

HighLowポイントをもらう条件(取引額)
  1. プレーヤー(0円〜999,999円)
    →ポイント還元なし
  2. トレーダー(1,000,000円〜1,999,999円)
    →1,000円取引毎に3ポイント還元
  3. プロ(2,000,000円〜4,999,999円)
    →1,000円取引毎に5ポイント還元
  4. エリート(5,000,000円以上)
    →1,000円取引毎に10ポイント還元

総取引額が100万円を超えるとポイント還元されるようになります。

通りすがりうさぎ
100万円!?そんなの無理じゃね?
ボク
安心しろ。『入金額』ではない。『取引額』だ。

勝敗に関係なく、取引をした金額すべてが対象となります。

注意事項

  • 月末にポイントは失効
  • 月が変わると取引額はリセットされる
  • もらえるポイントはMAXで50,000ポイントまで

取引額が100万円になるにはどの程度トレードすれば良いのかは、デモトレードで体験してみると良いですよ。少しでも利益を出し続けることができれば意外とあっという間です。

ハイロー初心者の方はまず1ヶ月デモトレードしてみると吉。

特別なキャンペーンボーナス

これはぶっちゃけ、いつ行われるかわからないキャンペーン。

ボク
去年、口座やハイロードットコムへの移行があったから、それに合わせてペイアウト倍率が増加したり、HighLowポイントが倍になったりしとったで。

このキャンペーンに当たればラッキー♪位に思っておくのが良いかと思われます。次はいつかな…(メッチャ心待ち)

公式では発表されていないボーナス

非公開ボーナスは俗に『VIPボーナス』『養分ボーナス』と呼ばれているもの。

それぞれの受け取り条件はこちら!と言いたいところですが、公式で発表されていないため正確な条件についてはわかりません。ただ、僕も受け取った経験があることや、ネットでの情報からも存在することは確か。

ボク
シークレットな感じ…!好き♡

もらえる条件についていろんな噂がありますが、まとめるとこのような感じです。

VIPボーナス
  1. 月の中旬に配布されることから「中間キャッシュバック」と呼ばれることも
  2. 口座開設から2年以上経過している?
  3. アクティブにトレードしている?
  4. 総取引額1,000万円以上?

VIPボーナスのスクリーンショット

ボク
こんな感じで唐突にもらえる。僕は5万円しかもらったことないけど、10万円もらっている人もいるみたい。えぇなぁ。
養分ボーナス
  1. 負け越しているトレーダーへの救済ボーナス
  2. 口座残高1,000円未満?
  3. 1か月取引をしていない?
  4. 入金額以上の出金をしていない?

養分ボーナスも受け取り条件がハッキリしていませんが、負けているトレーダーにしかもらえないこと。10万円もらえることが多いことなどがわかっています。

ボク
ま、、負けたことなんてないからボ、ボクはもらったことないもんね!!!

ハイローオーストラリアのボーナス・キャッシュバックの注意点

ハイローオーストラリアのボーナス・キャッシュバックの注意点

いずれのボーナスにおいても2点、注意すべきことがあります。

ボーナスで注意すること
  1. ボーナスを使用するための最低口座残高が決まっている
  2. ボーナスはそのまま出金することができない
それぞれ簡単に解説していきます。

ボーナスを使用するための最低口座残高

自分の口座残高と、キャッシュバック・ボーナスは別に管理されています。

例えばですが、自分の口座残高が0円だと、いくらキャッシュバック・ボーナスが残っていても使うことができません。

ハイローオーストラリアの最低取引額は1,000円なので、最低でも口座に1,000円以上入っていないとトレードできないことになります。

キャッシュバック・ボーナスはそのまま出金することはできない

キャッシュバック・ボーナスは、口座残高の取引額を補てんするシステムとなっています。あくまでもトレードに使用できるお金。

例としてボーナスが使われるまでの流れです。

  1. 自分の口座に1万円入っているとする。
  2. ボーナスで5000円もらったら口座残高は合計1万5000円。
  3. 1万円で取引きした場合、まず、優先的にキャッシュバックの5000円が使われる。
  4. 残りの5000円は自分の口座から引かれる。

まとめると、キャッシュバック・ボーナス以上の取引をすると出金できるようになるということです。

「今すぐにキャッシュバック分を出金したい!」と思っているそこのあなたは転売を活用しましょう。
転売機能で利益が出たら、キャッシュバックを出金できるようになります。

ボク
ボーナス全額負けたとしても自分のお金が損したわけやない。でもやっぱりもったいないよなぁ(次の先輩の話し読んでw)

ハイローのボーナスにまつわる先輩の話

ハイローのボーナスにまつわる先輩の話

はい、ここからお待ちかね。僕の先輩がやらかした話w

先に結論言っちゃうと、もらったボーナス10万円を記憶とともに消し飛ばしたそう(笑)

マジで何やってんすかwwwww

先輩がボーナスで得た10万円

先輩
また俺はVIPという名のボーナスを手にしてしまった…!ふはは

VIPボーナスで10万円をゲットしたそうです。

語彙力なくてごめんけど、先輩はすごい。

10万円が記憶とともに消えたらしい

友達と飲んでるときに、ノリと勢いでその10万を全額投資した先輩。

ちょうどその時、ペイアウト率アップのキャンペーン中だったんだって。

ボク
これぞ男。さすがパイセン。かっけぇぇぇ!!

・・・ってなるかw

記憶とともにその10万円が行方不明となり帰ってこないそうです。

先輩
お、俺のじゅーまんえーーーん
先輩
友達にそそのかされただけなんだぁぁぁぁぁ!!!
先輩
10万。帰ってこい。怒らないから。なぁ。俺を見捨てるなぁぁぁ!!

…って発狂しながらその時のことを教えてくれました。

普段は堅実なトレードしてるのに酒入ると人が変わるからおもしろいw

あほ過ぎる先輩に幸あれ

ボク
パイセン、話なげぇ・・・

なーんて思いながらその時は適当に聞いていたけど、よく考えりゃノーリスクとは言えボーナスも大切に使うべきと思った僕。

ボク
ぼく、まじめ。 せんぱい、あほ。

普段は優しい先輩なんです。どうか先輩に幸あれ・・・

神のご加護を・・・

アーメン。

ハイローボーナスまとめ|人の失敗が最高の学び

まとめ|人の失敗が最高の学び
今回の学び
  • ハイローオーストラリアはボーナスをもらえる機会が多い
  • 酒の席でトレードはアカン
  • ボーナスは大切にしろ
  • 先輩はあほやった

この話しを聞いていたおかげで、いくらノーリスクでもボーナスを無駄にするようなトレードはしないと心に決めた(笑)

人の不幸は蜜の味…とまでは言わないけど、学ぶべきは成功談より失敗談

僕もこのブログでかなりの失敗をさらしているので、それがあなたの役に立てばうれしいな。なーんてたまには柄にもないこと言ってみたり。

トレードしなくてもとりあえず口座を作っておくことで“ 口座開設期間 ”を稼ぐことができますよ。

ではまた、今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です